お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

かわいくて、つい……! 男性が「えこひいき」したくなる後輩女性の特徴・6選

ファナティック

「えこひいき」というとあまりいいイメージは持てませんが、人間同士の相性やその人のキャラクターによってかわいがられる人というのはいるもの。今回は、男性たちが職場にいたらえこひいきしたくなってしまう後輩女性の特徴について聞いてみました。

なついてくれる

・「えこひいきではありませんが、基本的に慕ってくれる相手には多くを与えてしまうのが人間というものだと思います」(28歳/その他/その他)

・「自分になついてくれる人、困ったときに相談してくる人」(23歳/機械・精密機器/技術職)

何かあったときにはすぐに自分を頼りにしてくれるかわいい存在。自分になついてくれる後輩女性に対してはどうしてもほかの後輩よりも甘くなってしまうという男性は多そう。頼られて突き放すことはできないやさしい男性が少なくないということですね。

見た目がかわいい

・「見た目がかわいい、わかってはいるもののひいきしてしまう」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「自分好みのかわいい子だとやっぱり多少はあると思う」(35歳/その他/その他)

男性自身もダメだなと思いつつ、やはり自分好みのかわいい後輩女性はひいきしたくなるようです。でも、かわいいからといって男性にひいきされている人を見ると女性たちからは妬まれてしまうかもしれませんね。

甘え上手

・「甘えるのが上手で頼ってくる後輩女性はかわいがりたくなる」(39歳/その他/事務系専門職)

・「甘えん坊や子どもっぽい感じの女性。頼ってくる行動に弱い」(23歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

甘えられるとついいうことを聞いてあげたくなる男性も多そう。職場で男性に甘えることに抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、それが素直にできてしまうところがえこひいきされる女性ならではの特徴なのでしょうね。

一生懸命

・「不器用だけど、ひたむきにがんばっている女性は、えこひいきとまでは行かないと思いますが、手伝いたいと思います」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「一生懸命がんばっているような子」(38歳/マスコミ・広告/営業職)

一生懸命に仕事をしている後輩女性はそっと見守りつつ、困ったときにはすぐに助けてあげたくなるという男性も。がんばった結果が出なかったとしても、その努力だけはしっかり認めてあげたいと思うのでしょうね。

どこか天然

・「いつも元気・笑顔でなにごともがんばってるけど少し天然」(35歳/機械・精密機器/技術職)

・「なんとなく放っておけない雰囲気を持っている人」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

目を離すと何をしでかすかわからない天然系の後輩女性。しょうがないなと思いつつも、何となく守ってあげたい気持ちになる男性もいるようです。天然なふりをしていることもありそうですが、男性たちには見抜けないのかもしれませんね。

いつも笑顔

・「笑顔を絶やさない方。自分も幸せになり恩返しをしたくなるから」(26歳/機械・精密機器/技術職)

・「いつもニコニコあいさつしてくれる」(36歳/食品・飲料/事務系専門職)

まわりの人も明るくするような笑顔を絶やさない女性が職場にいると、仕事をがんばる気にもなれそう。そういう明るい笑顔を自分に向けてくれる後輩女性には、えこひいきで恩返しといったところでしょうか。

まとめ

同性としては納得がいかない気もしますが、男性たちは自分を慕ってくれる素直でかわいい女性はどうしてもえこひいきしたくなるようですね。もちろん、職場でのえこひいきはあまり歓迎されることではないでしょうが、コミュニケーションの取り方としては素直さや笑顔が大事なのは確かなこと。男性たちをいい気分にしたおかげでもらえる、ちょっとしたご褒美がえこひいきなのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月20日~2016年10月26日
調査人数:391人(22~39歳の社会人男性)

※この記事は2016年11月12日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE