お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

すぐ体を許しちゃうっ!! 「遊び人女性」の見分け方・6

ファナティック

男性経験が多く、ワンナイトラブもありとするような「遊び人女性」は、普段の行動や発言にも、そういう雰囲気が表れてしまうかもしれませんね。そんな姿をしっかり男性はチェックしているようです。男性に「この女性は遊んでるな」と見極めるポイントを聞いてみました。

ボディタッチが多い

・「ボディタッチが激しすぎる人。いろんな男を誘っていそうな気がする」(24歳/医療・福祉/営業職)

・「ボディタッチが人より多い人、目を見ながらボディタッチをしてくる人は特に」(34歳/その他/クリエイティブ職)

男性へのボディタッチが多すぎると、遊んでいるように思われることも。男性に触れることに、あまり抵抗がないと思われるのでしょうね。

化粧が濃い

・「化粧が濃い。服装が派手など、全体的に派手さが目立つ女性」(36歳/学校・教育関連/その他)

・「化粧が濃い人は遊んでるなという印象がある」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

バッチリメイクで決めていると、遊んでいると男性に思われそうですね。自分をキレイに見せる方法を知っているのは、男性によく見られたいからと思われるのかもしれません。

話題が男性のことばかり

・「言動が軽い女性。男の話ばかりする」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・「会話が男の人の話ばっかりである人」(25歳/警備・メンテナンス/その他)

話をしていて、話題がすべて男性のことだと、それしか頭にないように思われてしまうかも。いろんな男性の話をしていると、それだけ遊んでいると思われるのでは。

男性の扱いがうまい

・「男の扱い方がやたらと慣れている女性」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「男の対応に手慣れていたり、下ネタもうまくかわせる」(23歳/その他/事務系専門職)

男性と遊ぶことが多いからこそ、男性の扱いもうまくなるかもしれませんね。ハードな下ネタも、上手にかわすことができそうです。

男友だちが多い

・「男友だちがたくさんいる人。彼氏もいっぱいいそうだから」(28歳/その他/その他)

・「男友だちがやたらと多いことがある」(29歳/医療・福祉/事務系専門職)

男友だちが多い女性は、遊んでいると思われることもありそうです。彼氏とダメになっても、すぐに次にいけると思われているかもしれませんね。

話し方が下品

・「語尾をのばして話す子」(37歳/金融・証券/事務系専門職)

・「話をしていてチャラチャラして軽い感じがするとき」(36歳/その他/その他)

話し方が下品すぎると、自分を軽く見せてしまうこともあるようです。軽いと思われてしまうと、誰とでも遊ぶようなイメージに思われそうですし、損ですよね。

まとめ

男性と密に接することが多い人ほど、遊んでいると思われる可能性があるようですね。男友だちが多いと、それだけであまりいいイメージを持たれないことも。遊んでいるように見られないためには、彼氏以外の男性と親密にしすぎないほうがよいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月1日~11月4日
調査人数:344人(22歳~39歳の働く男性)

※この記事は2016年11月11日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE