お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

攻めるなら今っ!! 男性が脈アリ女性にだけ見せる特別サイン6つ

ファナティック

気になる相手への考えに考えたアプローチが功を奏して、彼の方もまんざらではない感じ。それが実感できれば、アプローチした甲斐もあったと思えますよね。今回は、自分からアプローチしたときに「これならイケる!」と相手からの手応えを感じるのはどんな瞬間か、女性たちに聞いてみました。

男性からの連絡が増える

・「連絡が続いたとき。向こうから頻繁に連絡がくると」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「相手からも頻繁に連絡が来るようになったとき」(29歳/機械・精密機器/技術職)

自分から連絡するだけでなく男性の方からも連絡が来る。相手も自分に興味を持っているということに確信が持てますよね。

何度もデート

・「何度もデートしてくれたときは仲良くなれそうだと思う」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「こちらからデートのお誘いをしていたら、相手からも誘ってくれるようになったとき。少し気になる存在になれたかな、と感じる」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

その気がなければ一度のデートで十分なはず。何度もデートしてくれたり、相手の方からもお誘いがあったら好意を持ってくれていることも確信できそう。デートのときに告白されることも期待してしまいますよね。

たわいもないやりとりが続く

・「おはようとか簡単でも連絡ができるとうまくいった気がする」(22歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

・「たわいもないことで、連絡が続いている」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

特に用事があるわけでもないのに連絡が来るというのは、少しでもつながりを持ちたいと思う気持ちの表れ。毎日、たわいもないことでメールやLINEのやり取りができる関係になれれば、友達以上の存在にはなれたと思えますよね。

いろいろと質問される

・「向こうもいろいろ私のことを聞いてくるとき」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「向こうもこっちに興味を持って私のことを色々聞いてくれるとき」(27歳/医療・福祉/専門職)

プライベートなことを質問するというのは、相手のことをもっと知りたいと思うからこそ。趣味の話などを通して会話をつなげよう、自分との共通点を探そうとしている男性はかなり脈アリだと思えそうですね。

よく目が合う

・「笑顔、やたらと目が合う、褒めてくる」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「お互いによく目が合って会話が盛り上がるとき」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

ふと気づくと彼に見つめられていたり、用もないのに話しかけてきたり。一緒にいるときに他の女性とは明らかに違う態度を取られると、気があるのかなと意識してしまいそうですよね。

予定を聞かれる

・「次はいつ会えるのかを決めてこようとする」(31歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「毎日、連絡が来て、次回会う約束を聞いてくるとき」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

休みの日を聞かれて、それがデートの約束に繋がる。一度、デートしたら次のデートの予定も決めたがる。はっきりとした告白の言葉がなくても彼の方から一緒にいたいという意思表示をしてくれれば、このままアプローチを続けるのが正解だと思えそうですね。

まとめ

自分からのアプローチに男性が応える形で、少しずつ親密な関係になっていくのはドキドキ感あふれる楽しい時間ですよね。「これならイケる」と思える、男性からのOKサインも見逃さないように気をつけましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月14日~11月1日
調査人数:128人(22歳~34歳の女性)

※この記事は2016年11月08日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE