お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 金銭感覚

実はネトゲユーザー多数!? 社会人男女のネトゲ課金額ランキング

ファナティック

 

スマホなどで楽しめるネットゲームはお好きですか? 基本は無料でも、課金して遊べるタイプのものが多いですよね。さて、その課金額に男女差はあるのでしょうか。社会人男女のみなさんに聞いてみましょう!

Q.1カ月間のネットゲーム平均課金額はいくらですか?

【女性】

第1位 課金しない……67.95%

第2位 300円未満……27.65%

第3位 1,000~1500円未満……2.4%

第4位 500~1,000円未満……1.45%

第5位 1,500~2,000円未満……0.45%

※6位以下省略

【男性】

第1位 課金しない……61.85%

第2位 300円未満……31.65%

第3位 500~1,000円未満……2.45%

第4位 2,500~3,000円未満……1.45%

第5位 1万円以上……0.95%

※6位以下省略

男女とも、約6割が「課金しない」と回答。しかし男性の約1%が月に「1万円以上」課金すると回答し、男女差が広がる結果に。続けて、各金額を選んだ理由を聞きました。

<女性の課金額>

■第1位 課金しない!

・「形になって残らないものなのであまり課金はしない」(29歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「課金はしない。1回やると際限なく搾り取られるので。ゲーム自体も据え置き機とちがって人気がないとサービス終了するので怖い」(31歳女性/その他/販売職・サービス系)

ネットゲームの難点は、サービス終了とともにゲーム自体がなくなってしまうこと。お金を払っても二度と遊べないのはつらいですね。

■第2位 300円未満!

・「低い額から購入するから、これぐらいの金額」(35歳女性/医療・福祉/その他)

・「ネトゲとかは基本いつも無課金でやってます」(30歳女性/運輸・倉庫/その他)

月額の平均値が300円未満ということで、年に1度数千円程度課金する人もいるのかもしれませんね。

■第3位 1,000~1500円未満!

・「乙女ゲームの進みが遅いので課金しています」(30歳女性/その他/販売職・サービス系)

・「月に1度、2倍セールがあるのでそのタイミングで課金する。ボーナスがつく最低金額でもあるから」(30歳女性/運輸・倉庫/その他)

シナリオを読み進めるゲームだと、いいところで無料分が尽きてしまい、続きを読むには明日まで待たなければならないシーンも。

<男性の課金額>

■第1位 課金しない!

・「昔はゲーマーだったが、子どもにお金がかかるようになってきたから」(39歳男性/その他/技術職)

・「課金してまでゲームをしようとは思わないから」(37歳男性/自動車関連/事務系専門職)

社会人になると、ゲームに費やせる時間自体も減ってきます。あまり遊ばないものにお金はかけられないかも。

■第2位 300円未満!

・「ゲームは極力、無料の範囲内で遊ぶ」(30歳男性/運輸・倉庫/その他)

・「あまり課金することがない。あくまでゲーム。物として残るものではない」(38歳男性/医薬品・化粧品/営業職)

無料で遊べるゲームには広告も出てきますし、無課金でも後ろめたさを感じることはありませんよね。

■第3位 500~1,000円未満!

・「適度に課金して楽しんでいます。ずっと続きます」(38歳男性/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「楽しそうな落としきりのゲームの購入や、アイテムの課金」(30歳男性/不動産/専門職)

ちょこちょこと課金していると、それだけでゲームが有利に進みそうです。楽しめるのならアリではないでしょうか。

■まとめ

ネットゲームといえば月に数十万円も課金してしまうユーザーの存在が知られていますが、割合的にはとても少ないようですね。ゲームの運営のためには課金したほうがいい場合もありますので、見極めが大切です。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数400件(22歳~39歳の働く男女)

お役立ち情報[PR]