お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男にモテたいなら「まず最初にやるべきこと」4つ

ファナティック

「出会いがない」を口癖にしていながら、女子力をあげる努力をしていないと男性から冷ややかな目線を向けられる可能性も……!? そこで男性にモテたいなら、「まず最初にこれをすべきだ!」と思うことを社会人男性に聞いてみました。

■まずは見た目を磨くこと!

・「自分の見た目に気を遣う。結局男は見た目のいい人の第一印象がいい」(34歳/その他/クリエイティブ職)

・「見た目を磨き、ファッションを男性が好む服装に変えるとだいぶ寄ってくると思う」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「見た目で判断する生き物なので、ファッションやメイクに磨きをかけた方がいいと思う」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

男性から注目を浴びるために手っ取り早いのは、やっぱり見た目を磨くことなのだそう。外見で注目をまず浴びないと、その先には進みにくいということなのかもしれませんね。男性好みの外見を心がけるだけで、わかりやすく男性は寄ってくるとか!?

■積極的に男性にアプローチすること

・「自分から積極的に質問をしてくれるといいかなと思います。そして色々話しているときに笑顔で聞いてくれれば完璧です」(27歳/その他/営業職)

・「その男性に少なくとも興味があるような仕草や言動をするべき。でないと男は単純だから自分に興味がないと思ってしまうので」(34歳/自動車関連/技術職)

・「男の見る目がない、という勘違いをなくすこと。女のほうからいかないと、最近ではうまくはいかない」(28歳/医薬品・化粧品/技術職)

最近ではあまりガツガツした男性がおらず、女性からもアプローチをしかけないと男性が寄ってきてくれないそう。特に女性が結婚を意識するような、誠実で優しそうな男性は奥手なことが多いもの。気になる人には積極的なアプローチが必須かもしれません。

■男性が話しかけやすいように隙を作る

・「あまりガツガツせずに、控えめな感じをだす。隙が全くないととっつきにくいので、ある程度の隙を見せる」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「美しくなり、気配りを心がける。なるべく一人で男性の交流の場に参加する」(26歳/情報・IT/技術職)

ガツガツせず控えめな男性が増えているせいか、女性からのアプローチと共に求められているのが「隙を作る」ことなのだそう。「寂しいから」といつも女友だちとつるんでいると余計に出会いがなくなってしまうのは、この隙の無さに理由があったのかも……。

■愛嬌よく、愛想よく男性に接すること

・「よく笑って、リアクションを大きくする。女性の武器は愛嬌だと思う」(29歳/その他/その他)

・「愛想よくすること。無駄によいしょしたりいい子ぶったりする必要はないが、少なくとも挨拶もしない人には魅力を感じないし、いい感情を抱かない」(32歳/情報・IT/技術職)

自分に好意がある女性でないと積極的に攻められない男性が増えているせいか、愛嬌や愛想のいい女性がモテる傾向にあるとか。特に男性は自分に対して笑顔を向けてくれる女性に弱い傾向があるもの。いつも明るく振る舞うだけでも、モテ方がだいぶ変わってきそう?

最近の男性は控えめな人も多いため、女性から攻めないと男性と距離を詰めるのが難しいことも多いよう。待ち姿勢だけに徹しないで、これからは女性も攻めていく時代!? 出会いが足りないと感じたら、ぜひ上記男性たちの意見を参考にしてみてください!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年12月にWebアンケート。有効回答数405件。22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]