お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

同じ日に3回ぶつかって!? マンガのような出会い方をしたカップル12選

ファナティック

今はステキな相手に巡り会えなくても、急に恋に落ちるかもしれませんよね。今回は女性に、ピンチを救ってもらって……や、家が生まれたときからお隣で……など、マンガのような出会い方をしたカップルの話について聞いてみました。

きっかけはアクシデント

・「メールを送る相手をまちがえてしまって、でもそのメールがきっかけで仲良くなり、付き合うことになった人が友だちの親戚にいた」(28歳/その他/その他)

・「電車で落とし物を拾った相手と付き合った」(30歳/その他/販売職・サービス系)

・「友だちの話ですが、その彼氏とのなれそめは、同じ日に3回ぶつかったことらしいです」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

予期せぬところで異性と接触することはあります。きっかけはアクシデントでも、ステキなお付き合いに発展するのですね。

幼なじみと再会

・「小学校のころくせ毛のせいで男子にからかわれていた女子が、高校でストパーでキレイなストレートにして、その後そのからかっていた男子と大学で再会して付き合うことになった」(34歳/その他/事務系専門職)

・「同窓会で再会、1年後に結婚、出産」(28歳/その他/その他)

・「幼なじみでお互いの恋人の話なども相談し合っていたが、大人になって大事な人になった」(27歳/その他/その他)

再会した幼なじみを異性として意識する話はそれこそマンガの中にたくさんありますが、実際にもあるストーリーのようです。

外出先で恋に

・「よく行くバーでたまたま隣になることが多くて、話しかけられ意気投合して遊びに行くことが増えて気が付いたら付き合っていた」(25歳/その他/その他)

・「入院した先の看護師さんと結婚した」(33歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「旅行先で、同じホテルに泊まっていた、1人旅のバックパッカーの男性と付き合って結婚した友だちがいます」(34歳/食品・飲料/事務系専門職)

いつもと雰囲気のちがう場所に行くと、思わぬステキな出会いがあることも。入院はつらいですが、看護師と結婚できてよかったですね!

いけない恋!

・「彼氏がいたのにガンガンこられて、いきなりのキスで恋に落ちた」(30歳/その他/販売職・サービス系)

・「今の旦那とは私の浮気からはじまったが、今では幸せに暮らしている」(29歳/その他/その他)

・「仕事の関係で付き合っちゃいけない立場の人と付き合ってしまった」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

さて、マンガに欠かせないものといえばスリルです。現実でもいけない相手と恋をして、困ってしまった女性がいるようですね。

まとめ

恋はそれだけでときめくものですが、出会い方が変わっているとより印象深いですよね。今は平凡な暮らしをしていても、いつか忘れられない恋に落ちるかもしれません。ステキな恋のきっかけがあれば、逃さないようにしたいところです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数209件(25歳〜35歳の働く女性)

※この記事は2016年09月07日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE