お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

彼に一生大切にされるため女性がすべきこと

ファナティック

仲のいいカップルを見ると、本当にうらやましく思えるものですよね。お互いを思いやっている姿を見ると、自分たちもこんなふうになりたい、なんて憧れる人もいるのでは。付き合ってからも彼にずっと大切にされるにはどうすればいいか、社会人女性のみなさんにアドバイスをしてもらいました。

■相手を尊重する

・「自分のことばかり考えず、相手の事も尊重する人」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「相手を尊重して、大切にできる人。結果、相手からも大切にされると思う」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「相手を尊重でき、思いやりがある」(33歳/学校・教育関連/技術職)

彼のことを尊重できなければ、当然彼も自分のことなどを尊重してくれるはずはありませんよね。自分のわがままを聞いてもらえることだけを愛情と思っていたら、彼にウンザリされるかもしれませんよ。

■いつも笑顔

・「笑顔が絶えない。笑顔があれば、周りは自然と明るく楽しい」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「いつもニコニコしていて思いやりがある。料理上手。友達がそうだから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「いつも笑顔でかわいいと思える」(25歳/生保・損保/営業職)

どんなときも笑顔を見せられると、心が癒やされるものですよね。いつも笑顔の彼女を見ると、彼もずっとこの笑顔を見ていたいと思って、大切にしてくれるのでしょうね。

■思いやりがある

・「まずは彼の事を大事に思いやっているか。理解しようとしているか」(25歳/情報・IT/技術職)

・「いつも彼のことを想っている思いやりのある女性」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「相手への思いやりの心を忘れない人」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

人に対して思いやりの気持ちを持つことは大切ですよね。付き合いが長くなると、どうしても彼に対してぞんざいな扱いをしてしまうこともあるので、気をつけたいですよね。

■彼に依存しない

・「自分で何でもできる人。依存しすぎない」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「依存しすぎてなくて全部を見せていない事」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「彼氏依存症じゃなくて自立している女性」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

付き合っていると、彼にべっとり依存してしまう人もいるのではないでしょうか。何をするにも彼任せにするのではなく、自分の意見をしっかり言うことも必要かもしれませんね。

■まとめ

相手を尊重したり、思いやりを持つなど、人との付き合いとして当たり前に必要になる意見が目立ちました。長く付き合っていると、つい当たり前のことを忘れてしまうときもありますよね。いつまでも初心を忘れずに彼と付き合うことが、彼に大切にしてもらえるポイントかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数105件(22歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]