お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

上手に遊ぶべき!? 「こんな人ならバレない」と思う不倫相手の特徴4選

ファナティック

好きになった人に奥さんがいて、それでも関係を持ってしまったとしたら……その恋はズバリ「不倫」です。モラルに背く行為ですが、働く女性の中には、つい「不倫の恋」へと気持ちが傾いてしまった経験がある方もいるのではないでしょうか。ただ、もしも上手に相手を選べれば、不倫はバレないかも……。女子がこんな風に感じた瞬間について、詳しく教えていただきました。

■とにかく口が堅い人を!

・「不倫するならお互い口が堅いことが条件なので、相手選びが必須だと思う」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「相手も自分の状況を理解した上で、秘密を守ってくれる人ならば」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

不倫相手を選ぶときには、まずこれだけは注意しておきたいものです。お互いのポロリから関係発覚……!なんて修羅場は、意外と多いもの。またずぼらで無頓着な人にも要注意だと言えるでしょう。

■既婚者×既婚者

・「相手も結婚していたなど、相手も自分と同じ環境下だったとき」(31歳/情報・IT/技術職)

自分にも不倫相手にもパートナーがいて、家庭を壊すつもりがない場合、両者の利害は完全に一致します。不用意な言動からバレるリスクは限りなく低くなりますよね。

■ネットの活用

・「遠距離でインターネットのみとか、相手に会わず他人にも知られずにすればバレっこないのではと思った」(26歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「友人の友人が、夫婦仲はいいのにネットの出会い系で不倫をしまくっていると聞いたとき」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

今やネット恋愛は当たり前の時代。不倫も例外ではありません。普段はネットでやりとりをして、ごくたまに会って逢瀬を楽しむような関係であれば、バレることはほぼないでしょう。とはいえネット利用には、履歴が残ってしまうもの。その点だけには注意が必要です。

■コミュニティがちがう人

・「地元の友人なら、彼とは接点がないし、バレないのではないかと思った」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「会社の人や大学の友だちなど、同じコミュニティではなく、友だちの友だちくらいの関係で知り合った男性なら、不倫をしてもバレなさそうと感じる。(共通の友人がいないことがポイントだと思う)」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

接点が多ければ多いほど、不倫がバレるリスクは高まります。パートナーと行動範囲が重ならない相手であれば、精神的にも楽なはずです。とはいえ「友人の目撃談」などは、回避が難しいもの。具体的なイイワケを用意しておくべきかもしれません。

■まとめ

こんな相手を選べば、もしかしたらパートナーにバレずに不倫の関係を楽しめるのかもしれません。しかし「楽しさ」と「本当の幸せ」とは、また別の意味を持っているはず。「バレないかも……」と思ったときほど、「自分にとって、本当の幸せとはいったいどんなものなのか」を、よく考えてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月18日~2016年8月22日
調査人数:105人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]