お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

花火デートの前に要チェック! 彼女に夜店で食べてほしくないものランキング

ファナティック

夏の夜店は思わず童心に帰って楽しんでしまいたくなりますよね。子どものころにはなかなか買えなかったものも、自分のお金で心置きなく楽しめるのも魅力のひとつ。でもそんなときにも注意は必要かも? 男性のみなさんに夜店で彼女に食べてほしくないものは何か、聞いてみました。

Q.夏の夜店で彼女に一番食べてほしくないのは以下の中ならどれですか?

第1位「焼きとうもろこし」……39.6%

第2位「たこ焼き」……26.4%

第3位「りんご飴」……24.5%

第4位「カキ氷」……9.4%

4割近くの人が「焼きとうもろこし」を選択しました。それぞれの理由をランキング順に見て行きましょう。

■焼きとうもろこし

・「歯に挟まりそうでお互いに気まずくなる」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「きれいに食べるのが難しく口周りも汚れるので」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「ボロボロと豪快に食べられてもかわいらしいと思えないから」(33歳/運輸・倉庫/その他)

ほとんどの場合が丸ごと焼いてある「焼きとうもろこし」。品よく食べようと思うと難しいですし、手や口、浴衣も汚れそうだとのことで嫌がる男性も多いようです。

■たこ焼き

・「歯に青のりとかついて笑われたらドン引きしそう」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「口元が汚れてしまうかもしれないから」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ソースがベタベタして嫌だし、夏場のたこ焼きはあまり好きではないから」(29歳/機械・精密機器/営業職)

屋台の定番のような「たこ焼き」ですが、わざわざ暑いときにアツアツのものを食べる必要性を感じないという意見も多く見られました。食べた後に青のりが付かないかも男女ともに心配の種のようです。

■りんご飴

・「最後まで食べきれなさそうなので」(28歳/その他/その他)

・「食べにくそうでもやもやするから」(31歳/自動車関連/技術職)

・「ベタベタするし食べ終わるのに時間がかかるから」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

夜店ならではの食べ物の「りんご飴」は、食べるのに時間がかかるということでNGという人が多数。その間手もふさがってしまいますし、あまりに大きいものだとどうやって食べるのかも気になるようです。

■カキ氷

・「ベタベタになってきそうで嫌」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「勢いよくかきこんで頭が痛くなったりすると、デートが白けてしまうから」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

冷たくて気持ちがいい反面、急いで食べないとドロドロに溶けてしまう「カキ氷」が嫌だという意見も。舌が青くなったりするとテンションも下がるのだそうです。

■まとめ

テンションもあがる夜店、思う存分楽しみたい気持ちも山々ですが、何を食べるかはきちんと選択する必要があるよう。手や口が汚れることを気にする男性も多いようなので、ウエットティッシュなどを持っているとアピールもできるのでいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数106件(22~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]