お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

なぜハマる……!? アラサー女性が今までに経験した不倫エピソード13

ファナティック

好きな人ができても、相手に誰か特別な人がいるのなら、その恋はあきらめるしかありませんよね。相手が結婚している場合は、なおさら気持ちを断ち切らなくてはなりませんね。しかし中には、どうしても気持ちを止めることができない人もいるよう。今回は社会人女性のみなさんに、今までに経験した不倫エピソードについて、お話を聞いてみました。

■お酒の勢いで

・「飲みに行き、流れで関係を持ってしまった」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「飲み屋で声かけてそのまま不倫」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「結婚式の二次会で出会った人と盛り上がり、その流れでホテルに行ったら、後日になって相手が既婚者だと判明した」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

お酒を飲んだときは、気も大きくなってしまうので、好きな相手と一緒にいるときは、つい勢いでホテルに行ったりすることもあるのでは。普通ならそのまま一晩限りで終わりそうですが、相手が既婚者の場合、不倫関係を続けていくことになるのかも。

■やさしくされて

・「新卒で入った会社で3年くらいしたときに、他部署の先輩がものすごくやさしくしてくれて、相談にも乗ってくれてしばらくすると口説かれるようになった。でも既婚者だった。もう好きになってしまって少し付き合ったけど『来世は結婚しよう』と言われて冷めた」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「以前働いていた会社の単身赴任の上司と、不倫をしてしまいました。とてもやさしくてタイプだったので、仕事の相談をする間にそういう関係になってしまいました」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

男性からやさしくされて、悪い気持ちになる女性も少ないのでは。仕事を教えてくれる流れでやさしくされて、不倫へと発展してしまうとこもあるようですね。

■結婚していることを隠されて

・「既婚者とは知らずに会っていて、途中から発覚した。『結婚しよう』とか言われていたのでダメージがでかかった」(32歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「大学生のときに友だちが不倫してた。しかも隠されてたみたいで、知らずに関係を持っていたらしい」(24歳/その他/事務系専門職)

・「未婚って言ってたのに、調べたら既婚だった。危うく、不倫になるところだった」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

ずる賢い男性になると、自分が結婚していることを隠したまま、未婚の人に手を出すこともありますよね。不倫関係になっているとは気づかず、本人は普通に付き合っているつもりなのでは。

■同じ職場の人と

・「友だちが職場で不倫していて、毎日早く出勤してキスしていたらしい」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「友だちが同じ職場の男性と不倫。2人同時に前日と同じ格好だからバレバレ」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「友だちは職場の人と不倫している」(26歳/医療・福祉/専門職)

不倫関係になりやすいのは、やはり同じ職場かもしれませんね。毎日顔を合わせていると、好きな気持ちが止められなくなってしまいそうですものね。

■修羅場も

・「社内不倫をしていた知り合いは、不倫相手の奥さんが会社に乗り込んできて泣きわめいたと、昔のドラマのような話を聞いた」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「友人がバイト先の店長と不倫していて、奥さんにバレてしまい、慰謝料請求をされそうになった」(28歳/ソフトウェア/技術職)

気をつけないと彼の奥さんにバレてしまい、修羅場へと発展してしまうケースもあるようです。既婚者の男性から誘われても、家庭がある人だときっちり線引きしないとこわいですよね。

■まとめ

今までに経験した不倫エピソードについて、さまざまな意見が寄せられました。不倫は悪いことと知りながらも、つい関係をズルズル続けてしまうこともあるかもしれませんね。付き合うなら、まわりに堂々と紹介できる彼氏を作りたいものですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月26日~7月28日
調査人数:95人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]