お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

筋トレ大好き! 自分より体を鍛えてる女性を恋愛対象として見れる? ○○%の男性が「No」その理由は?

ファナティック

昨今では仕事後や休日を利用してジムに通ったり、家庭用のトレーニングマシンを購入して日々体づくりに励んでいる女性も多いようですが、気になるのはやはり男ウケですよね。もはや自分の体を超えそうなほど鍛えられた女体に、働く男性はどのようなイメージを持つのでしょうか。男性の本音に迫ってみましょう。

Q.自分よりも体を鍛えている女性を恋愛対象として見られますか?

Yes 58.25%

No 41.7%

6割近い男性が、自分よりも体が鍛えている女性も恋愛対象になると回答しました。それぞれの理由を見てみましょう。

<「Yes」と回答した男性の意見>

■健康的な魅力がある

・「マッチョは困るが健康のために鍛えてるならいいことだと思う」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「タイプではないかもしれないけれど、別に健康的なことは悪いことではないし、だらしない身体をしているよりはよっぽど好感が持てるので」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

余分な脂肪がない引き締まった体はまさに健康そのもの。さすがに6パックとか、とんでもなく大きい力こぶは勘弁という人はいるものの、女性の体が美しく見える範囲の鍛え方であればむしろ好印象なようです。

■ストイックな性格の表れ

・「自分自身を見つめることができて、妥協しない所はいいと思う」(37歳/自動車関連/販売職・サービス系)

・「体を鍛えている女性はアクティブで向上心が感じられるのでとてもステキに感じます。恋愛対象として見られます」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

体を鍛えることは時に苦痛を伴います。それだけの努力が必要ということでもあるのです。継続して体を鍛えられるのは強い意志があるから。目標に向かって進む向上心が感じられますね。

<「No」と回答した男性の意見>

■自分の方が弱く感じてしまうから

・「負けた感が半端ないと思ったので」(38歳/商社・卸/営業職)

・「自分が彼女を守ってあげることができないから」(35歳/情報・IT/技術職)

彼女の方が強い体を持っていることが嫌だと言う意見も。いざというときに守るのは自分ではなく彼女、自分より強い彼女のそばで、自分のひ弱さを実感することに抵抗がある男性もいるようです。

■ストイックさを求められそうだから

・「こちらにも同様のトレーニングを求めてきそうだから」(22歳/その他/その他)

・「自分が運動をしていないので、似たような人がいい」(35歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

自分に厳しい彼女だと、その厳しさを自分にも向けられるのでは?という意見です。その可能性はゼロではありません。「一緒に鍛えようよ」と言われたときに心から賛同できなければ苦痛を強いられることになるかもしれませんね。

■まとめ

体を鍛えることは今の健康のためにも、将来的な体力維持のためにもとても有効ですが、バキバキに鍛えられた体の女性との恋愛は想像できないという男性も多いようです。ですが、自分のために体を鍛えている女性は目的に向かって努力する美しさがあります。鍛えることが好きな女性も、恋愛対象となるチャンスは十分にありそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数409件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]