お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

キュン死するっ! デート終わりに男性からかけられたい「ひと言」4つ

ファナティック

デート終わりの男性のひと言がまるで魔法みたいに効いて、しばらく幸せな気持ちで過ごせることありませんか? 働く女性に「デートの終わりに男性からかけられたいひと言」について聞いてみました。バイバイよりも、こんな言葉でデートを締めくくってほしい!

■「次はいつ会える?」

・「『次いつ会えるかな?』って言われるとうれしい! 次も会いたがってるんだなって思うから」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「『次はいつ会える?』とか。次に繋がってうれしいから」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「『楽しかった。また次も誘っていい?』。脈があるなと思えるから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

好きな人と一緒に過ごした夢のような時間が終わり「またいつも通りの毎日がはじまる……」なんて、ちょっぴり憂うつになってしまうデート終わり。ここで次の約束をしてもらえたら、ブルーな気分も紛れそうですよね。次の約束を楽しみに、またがんばれそう!

■「また会おうね」

・「『また一緒に来ようね』と言われたら、次に繋がってるなと思えてうれしい」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「『また来週も会いたいな』。相手が自分に好意をもってくれているのかすぐにわかるから」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「『またデートしようね』。次があると思うと、がんばろうと思えるから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

デート終わりで嫌なのが、ずっとすぐそばにあった彼氏のぬくもりがふっと消えて寂しくなってしまうこと。「また会おうね」と言ってもらえれば、この寂しさが一時的なものだと思えますよね。「ちょっと我慢すれば、またすぐに会える」と自分をなだめられそう?

■「楽しかった!」

・「『楽しかった、また早く会いたい』と言われると、うれしくてキュンとする」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「『今日も楽しかったね。次もまた会えるの楽しみにしているよ~』とか」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

離れていてもデートで楽しかったことや、自分のことを思い出してくれていそうで、安心もできるひと言がこれかもしれません。愛されていることがじわじわ伝わってきて、次に会える日まで安心して、穏やかな気持ちで過ごせそうです。

■「もう少し一緒にいたい」

・「『まだ一緒にいたい』と言われたい。愛を感じるので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「『また会いたい』や『もっと一緒にいたい』など」(29歳/機械・精密機器/技術職)

仕事もあるし、その願いがかなわないことはわかっていても聞きたくなるのがこの言葉! デートが終わり、切ない気持ちになっているのは「自分だけじゃないんだ」と感じられて、寂しい気持ちが少しやわらぎます。

■まとめ

デート終わりにどんな言葉をかけられるかで、女性の1週間は大きく変わってくるもの。来週もまた笑顔で会いたいからこそ、たまには彼氏にこんな言葉をかけてほしいですよね。「じゃあね」や「バイバイ」だけじゃ、切なすぎます!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月12日~7月19日
調査人数:109人(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]