お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

駆け引き上手が恋を制す!? 気になる男性にアプローチしたいときに使える「LINEテク」11

渡辺理絵

さっとテキストやスタンプで連絡できて、電話代をかけずに通話できる「LINE」。とっても便利なこのサービスは、今や恋愛シーンで欠かせないものとなっていますよね。特に出会いの場ではメールアドレスや電話番号でなく「LINE」IDを交換するのが主流。お付き合い前の恋の駆け引きは、ほぼ「LINE」なんて人が多いもの。そこで今回のランキングは働く女性に聞いた「気になる男性にアプローチしたいときに使える『LINE』テクニック」。気になる男性を落とす、本当に使える技だけご紹介します!

■気になる男性にアプローチしたいときに使える「LINEテク」

●第1位/「あえてすぐには既読を付けない」……16.1%
○第2位/「彼にしか使わないかわいいスタンプを持つ」……10.9%
●第2位/「恋人同士が使うスタンプを、彼に対して使う」……10.9%
○第4位/「送信ミスをしたフリをして会話のきっかけにする」……8.8%
●第5位/「『おはよう』『おやすみ』など、日常のあいさつをするようにする」……7.3%
○第6位/「返事が返ってきたら、素早く返信する」……6.6%
●第7位/「スタンプだけ来ても会話を続ける」……5.1%
○第7位/「会話の終わりをスタンプにしない」……5.1%
●第7位/「返信までの時間を少しあける」……5.1%
○第10位/「話題をどんどんふって、常に会話が続いている状態にする」……3.6%
●第10位/「ハートのスタンプを使う」……3.6%
※第12位以下は略。

■第1位/「あえてすぐには既読を付けない」

第1位は16.1%で「あえてすぐには既読を付けない」でした! メッセージをすぐに見ない「相手を焦らすテク」こそ一番効くことが判明。既読スルーだと印象が悪くなりますが、未読なら「忙しくて」なんて言い訳もたちますものね。

■第2位/「彼にしか使わないかわいいスタンプを持つ」&「恋人同士が使うスタンプを、彼に対して使う」

第2位は10.9%で「彼にしか使わないかわいいスタンプを持つ」&「恋人同士が使うスタンプを、彼に対して使う」が同時ランクイン。特別感のあるスタンプを使うことで「あなたを意識しています」という気持ちを伝えるのもアリなんですね。ただ、ずっと2人きりで会話していると男性が“特別”だと気がつかない可能性が! グループトークで彼や友達と会話して「あのスタンプ、俺にしか使ってないんだ……」と気がついてもらえる工夫をするのをお忘れなく!

■まとめ

4位以下を見ると、「送信ミスをしたフリをして会話のきっかけにする」「『おはよう』『おやすみ』など、日常のあいさつをするようにする」「スタンプだけ来ても会話を続ける」など、会話のラリーをするテクニックがいっぱい。たしかに、あまり会話が続いていないときは“未読焦らしテク”をしてもあまり意味がないですものね。恋愛が盛り上がる夏は、まだまだこれから! 彼氏がいないあなたは気になる彼の「LINE」IDをゲットして、ランキングに登場したテクニックを試してみてくださいね。

(渡辺理絵)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月25日~6月2日
調査人数:137人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]