お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

もう我慢できねぇ! 彼女に会えないと男性は、「●●」が増える!

フォルサ

彼女に会えないと男性は●●が増える!

お互い仕事や予定の都合が会わなかったりすると、恋人に会えないときもありますよね? そんなときは電話で声を聞いたり、マメにメールやLINEで連絡をしあうものですが、世の男性たちは、彼女に会えない期間が長くなると、電話とメール、どちらの頻度が増えるのでしょうか? 聞いてみました。

Q. 彼女になかなか会えないとき、メール、電話、どっちの頻度が増えますか?

・電話……37.6%
・とくに連絡の頻度は変わらない……33.65%
・メール……28.7%

電話の頻度が高くなると答えた男性が約38%で一番多い結果に。ついでとくに連絡の頻度は変らないといったそっけない意見、メールの順でした。やっぱり文章を打つのは男性にとって面倒くさいのでしょうか? 理由を見ていきましょう。

■電話の頻度が増える

・「電話だと空気感、気持ちのテンションなどウソなく伝わるから」(28歳/その他 /その他)

・「なにか通じるから」(32歳/金融・証券/専門職)

・「会えないならせめて声くらいは聞きたいから」(33歳/ 機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「相手の声を直接聞くことで、元気なのか安心できるので。また、声を聞きあうことで、愛情の確認にもなるので」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

電話の頻度が増えたと答えた男性からは、直接声を聞きたくなるからという声が圧倒的に多かったです。顔は見れなくてもせめて声を聞きたい! と思うです。今はテレビ電話もあるので顔を見ながら話せるのもいいですよね。

■特に頻度は変わらない

・「普段から高頻度で連絡を取っているので」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

・「お互いの生活があるから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「相手に変なプレッシャーを与えたくないから」(29歳/ 情報・IT/技術職)

・「お互い忙しくて会えないのだから、そう頻繁に連絡を取ることも難しいと思うので変わらないと思う」(34歳/ 情報・IT/営業職)

なかなか会えなくても特に頻度が変わらないと答えた男性の意見は大きく2種類ありました。理由としては日頃から頻繁に連絡をとっているので変わらないという意見と、忙しくて会えないのだからあえて連絡をとって相手に迷惑をかけたくないという意見。彼からの連絡なら迷惑どころかむしろうれしいですよね!

■メールの頻度が増える

・「手軽に連絡が取れるから」(39歳/その他/技術職)

・「お互いに忙しいと思うので、時間に縛られないメール、LINEの方がコミュニケーションが取りやすい。たあいもないことでも連絡し合えると思う」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「相手の負担にならないだろうから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「向こうの時間があるときに読んでもらえるので」(37歳/金融・証券/営業職)

メールの頻度が増えると答えた意見の中では、手軽だし、相手の時間を縛らずに負担にならないのでメールを使うという声です。中には電話は苦手という声もありました。

■まとめ

意見はほぼ3等分される結果になりました。彼女の声を聞きたいから、「電話」の頻度が増えると答えた男性が多少多い結果となりましたが、男性のタイプによるようです。普段から彼女と頻繁に連絡をとってる人は、それ以上頻度は多くならないようですし、電話が苦手な人はメールの頻度が高くなるようです。いずれにしても、大多数の男性は彼女に会えなくて寂しいと思うと、電話かメールで連絡する頻度が増えるようですね。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月22日~7月4日
調査人数:101人(22歳~39歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/岩崎弘美)

お役立ち情報[PR]