お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

外見で判断されてる!? 「汚部屋に住んでそう!」と男子が思った女子の特徴5選

ファナティック

女子女子として異性に勝負をかけるなら、まずは清潔感はマスト! 自分自身の身だしなみには気を使っているつもりでも、部屋が非常に散らかっている……なんて残念な女子はいませんか? こうした雰囲気、男性は意外と敏感に感じとっているようですよ。あなたは大丈夫!? 男性のみなさんに「この子の部屋は汚そうだなぁ」と思ってしまうポイントについて、聞いてみました。

■カバンの中

・「カバンの中や財布の中に物を入れすぎている」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「カバンの中身がぐちゃぐちゃで整理されていない」(37歳/機械・精密機器/営業職)

積極的にカバンの中身を開示する女子は少ないでしょうが、お財布やポーチを取り出すときに、チラ見えする機会も多いもの。カバンの中身も、定期的にリセットして整理整頓できるといいですね。

■服装

・「どことなく服装がだらしない女性。美人だと余計に目立つ」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「同じ服を短期間で何度も着ているとき」(38歳/学校・教育関連/専門職)

いくら流行のアイテムを身につけていても、「隙」があると、残念な印象に……。シワやヨレ、汚れを気にするのはもちろんですが、着回しペースにも注意したほうがよさそうです。上手に使いまわしながらも、同じ印象にならないよう工夫するのがオススメです。

■机の上

・「髪や衣服はキッチリしているのにデスクのまわりが汚い」(36歳/情報・IT/技術職)

・「職場の机の上が汚い」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

忙しいからと言って、会社のデスクの上がぐちゃぐちゃになっている方はいませんか? 仕事効率が落ちる上に、清潔感さえダウンしてしまうよう。もしも思い当たる節があるなら、今日から即刻改善していきましょう。美しいデスクは、きっと気分も爽やかにしてくれるはず。

■食事どきに

・「食べ方が雑な人。すぐにめんどくさいと言う人」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「毎日会社の昼にコンビニ弁当を食べる」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

食事時には、相手の本質がチェックできると考える方もいます。食べ方が雑だと、どこかガサツな印象に。そして料理ができない印象は、家事全体が苦手な印象につながるのかもしれません。

■指先、足先にまで……

・「足元まで気持ちが行き届いていない。靴が汚いなど」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「爪が汚い」(26歳/学校・教育関連/その他)

こんな細かい点にも注意したほうがよさそうです。逆に言えば、細かい点まできちんと気を使っていれば、全体的に清潔感がアップするということ! 意識することで、効率よく好印象につなげられるのかもしれませんね。

■まとめ

実際には部屋をきちんと片付けていても、イメージだけで損をしてしまう可能性もあります。男性が意識しやすいポイントは、きちんとチェックしておいたほうがよさそうですね。まずは自分に当てはまる点がないかどうか、確認してみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]