お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

駆け引きの勉強に!? 読むと恋愛偏差値が高まるマンガ4選

ファナティック

みなさん、恋してますか? パートナーが欲しいという気持ちはあっても、恋をはじめるのは意外とパワーがいるもの。そんなときは、漫画にパワーを分けてもらいましょう! 今回は女性のみなさんに、読むと恋愛力や恋愛偏差値が高まると思うマンガを教えてもらいました。

■矢沢あい『NANA』

・「NANA。色んな登場人物がいるから、どれかしらに共感できる」(29歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「NANA。駆け引きしすぎですごいから」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「NANA 。たまに冷めたモノの見方をするから、心に刺さる」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

中島美嘉さんと宮崎あおいさんを主演とした実写映画にもなった、超ヒット作ですね。キャラクターの心理描写に心を揺さぶられたファンは多いはず。

■椎名軽穂『君に届け』

・「君に届け。読んでたらキュンキュンするし、勉強になるから」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「君に届け。青春の甘酸っぱい、何とも言えない感じがいいと思う」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「君に届け。ピュアな気持ちが思い出される」(26歳/医療・福祉/専門職)

同じく、実写映画化されたタイトルです。とにかくピュアな気持ちになれると評判の人気作品。連載も2016年で10年目に突入しました。

■神尾葉子『花より男子』

・「花より男子かな……レベルの高い恋愛について考えさせられる」(26歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「花より男子です。女の子の気持ちもわかる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「花より男子。きゅんきゅんするから」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

超豪華キャストでドラマ化し、2000年代の話題をさらった作品ですね。なんと、少女漫画の中で日本一売れたのだとか。2016年には続編も登場しました。ファンならチェックしたいですね。

■羽海野チカ『ハチミツとクローバー』

・「ハチミツとクローバー。純粋に好きな気持ちや、それがうまくいかなかったり、それでもあきらめきれなかったり、みんなの素直な気持ちを見ていて自分も恋したくなるから」(26歳/運輸・倉庫/技術職)

・「ハチミツとクローバー。傑作なのでいい」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ハチミツとクローバー。思いがわかる」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

通称「ハチクロ」。美術大学を舞台にした作品です。登場人物の恋愛や才能にまつわる苦悩などがていねいに描かれました。全10巻と、読みやすいボリュームです。

■まとめ

いずれ劣らぬ超人気作品が集まりましたね。ヒット作は、多くの人の心をつかんだからこそ広く愛されているものです。名前だけは知っているけど……と思っていた作品が、恋する気持ちや恋愛観を深めてくれるかもしれませんよ。連休などにいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数女性133件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]