お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

キャッ、この人ステキ! 女子が飲み会で知り合った男性と「気が合うかも」と思うポイント4つ!

ファナティック

合コンや飲み会は新しい出会いを探せるチャンスの場。まずはお気に入りの男性を見つけることが、第一関門かもしれませんね。初めは何とも思わなくとも、意外にしゃべってみると気の合う男性を見つけられることも。積極的にお話をしてみることが、気の合う男性を見つけられる分かれ道なのかもしれません。今回は、飲み会などの場で知り合った男性に「気が合う」と感じるポイントはどんなところなのか、働く女性に語ってもらいました。

■会話が弾む

・「話がとても弾む。楽しい。もっと知りたいと思う」(28歳/情報・IT/販売職・サービス系)
・「話が途切れることなく弾むこと」(25歳/医療・福祉/専門職)
・「会話がポンポン進むとき。沈黙が嫌な私ががんばらなくても話が進むのがいいです」(28歳/その他/事務系専門職)

お互い気が合うかどうかは、会話をしてみて、話が弾むかどうかがチェックポイントのようです。微妙な沈黙が続いてしまうようだと、「次はないな」と思いますよね。

■笑うツボが一緒

・「笑いのポイントが一緒だったとき。楽しい時間を一緒に楽しめそう。考え方が一緒だったとき。共感してほしいときに共感してくれそう」(27歳/学校・教育関連/専門職)
・「笑いのツボが合うと感じたとき」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「笑うポイントが一緒のところ、価値観が似ているところ、話が絶えないところ」(28歳/金融・証券/営業職)

会話をしていて、笑うポイントが一緒だと、どんな相手でも楽しく思えるものですよね。同じ感性を持っていることがわかるので、一緒にいて幸せになれそうな予感もしそうですね。

■趣味が合う

・「共通の趣味や、よく遊びに行く場所が合ってたりすると、意気投合したいと思ってしまう」(28歳/小売店/事務系専門職)
・「好きな映画や本が同じだったとき。趣味が合う人と話すと楽しいから」(26歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)
・「趣味が合う。音楽とかでも、マイナーなバンドを知ってたりすると、もっと話したくなる」(29歳/医薬品・化粧品/専門職)

話をしていて、お互いに共通の趣味があることがわかると、さらに会話は盛り上がりますよね。マニアックな趣味だと、なおさら気が合うような気もします。

■気を使わない

・「波長が合う。一緒にいて気を使わない」(34歳/不動産/販売職・サービス系)
・「年が離れてても気さくに、気を使わずに話せる人」(27歳/医療・福祉/専門職)
・「価値観が合う。気を使わなくて楽」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

一緒にいて気を使わずにいられる相手というのは、なかなか簡単には見つけることはできませんよね。同じ空気を感じ取ることができたら、自然と横に座る時間が長くなるかもしれませんね。

■まとめ

みんなが初対面となる合コンや飲み会の場合、いきなり気の合う相手を見つけ出すことは難しいものですよね。最初は盛り上がっているように感じていても、実は相手が合わせているだけということもありそうです。まずは、相手が気を使っていないかどうかを見抜かないといけませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数156件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]