お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 金銭感覚

お嬢さまが絶対行かない場所3選 「レジが●●なところ」ほか

ファナティック

世の中には、「育ちの良さそうなお嬢さまが好き」という男性も少なくありません。品がない感じの女性よりも、断然、上品な女性の方がモテますしね。そこで今回は働く男性たちに、お嬢さまかどうか見極めるポイントの一つ、「行かないだろうな」と思う場所について教えてもらいました。

■安価な服が買えるところ

・「ユニクロなどの量産型の商品を売っているところ」(33歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「ファストファッションとくくられる店」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「アウトレットモール。新商品を買うと思う」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

お嬢さまだからこそ、自分が身につけるものには、きちんとしたこだわりがあるはず。ファストファッションは、安価でいろいろなものを買えるのが魅力ですが、お嬢さまなら、高いお金を出してでも、高品質なものを買いそうですね。

■リーズナブルな食事ができるところ

・「サイゼリヤやデニーズなどのファミレス」(35歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「松屋や吉野家などでは、ブランド品で身を包んだ人は見たことないですね」(27歳/情報・IT/技術職)

・「食べ飲み放題の激安店。まずい肉は食べないと言われた」(29歳/その他/販売職・サービス系)

・「相席屋。安い料理をただで食べるのは嫌ってそう」(28歳/商社・卸/営業職)

体を作る基礎となる食べ物に気を付けている女性は大変に多いと思いますが、食べるものに気を付けるためには、お金が掛かります。添加物のないおいしいものは高いですからね。安くておいしいことが魅力のお店よりも、高くて高品質なお店を選べるのがお嬢さまなのです。

■安売りのお店

・「コンビニや100円ショップの低価格店」(30歳/その他/その他)

・「100円ショップや激安スーパー、ドン・キホーテ」(33歳/不動産/販売職・サービス系)

・「超激安スーパー。レジが混雑しているところは嫌がりそう」(33歳/その他/その他)

・「ドン・キホーテかな。安いしごちゃごちゃしているから」(31歳/学校・教育関連/その他)

いろいろな雑貨を割引価格、安価で買えるお店も、お嬢さまの目には魅力的に映らないのかもしれません。彼女たちは、高いお金を出してでも、品質のいい、安心感のあるものを選びそうですよね。

■まとめ

自分をお嬢さまに見せたいからといって、うそを吐く必要はありませんが、自分の行動を少し、気を付けること、育ちの良さそうな上品な女性に変身することができます。お嬢さまっぽい女性を目指すのであれば、小さなところから意識していきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数男性203件(25歳~35歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]