お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

トレンド スポット

【新宿土産】ぷるぷる本葛×ほっくり栗きんとんのコラボレーション! 新食感に魅了される「創作栗きんとん 栗苞」

石部千晶/六識

編集部が厳選した、東京近郊で買える手土産をご紹介します。選ぶ側も、もらう側も、どちらも思わず笑顔になってしまうような逸品を集めました。

おいしいものをよく知っている人への手土産選びは「定番のお菓子では満足してもらえないかも……」とハードルが上がりがち。そんな時におすすめしたいのが、「松月堂」が手掛ける「創作栗きんとん 栗苞(くりづつみ)」(6個入・1641円)。グルメな人や和菓子好きの人も、今までに食べたことのない新食感にきっと驚いてしまうはず。

「松月堂」は、岐阜県中津川市に本店を構える、1907年創業の老舗和菓子店。栗きんとんや栗きんつば、栗羊羹など、栗を使った和菓子を中心に、昔ながらの素朴で飽きのこない菓子造りを、100年以上守り続けている。

数ある栗菓子の中でも、ひときわ存在感を放っているのが、今回紹介する「創作栗きんとん 栗苞」。つやつや光る本葛で、風味豊かな栗きんとんを包み込んだ、斬新かつ上品な和菓子だ。栗は国産のものを使用。1年中、秋の味覚を楽しむことができる。

まず、本葛の滑らかな口当たりにうっとり。本葛のもっちりした食感を楽しんでいるうちに、栗本来の甘さがほんのりと広がってくる。さっぱりした本葛と、素朴な甘みの栗きんとんの見事なハーモニーに感動だ。噛むたびに栗の甘さが増していく、まろやかな味わいを堪能しよう。これからの季節は、冷やして食べるのもおすすめ。

1個237円から販売されているので、人数に合わせて購入できるのが嬉しい。新感覚の和菓子は、話題性も抜群。印象に残る手土産に、きっとなってくれるはず!

松月堂
住所 東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急百貨店 地下2階
電話番号 03-3342-1111(小田急百貨店 新宿店代表)

(文:石部千晶、撮影:瀬尾直道)

お役立ち情報[PR]