お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

内心ニンマリ! 男性に褒められた女性の「水着姿」4選

ファナティック

本格的な夏の到来はもうすぐそこ。すでに海やプールなど、夏ならではのイベントの予定を立てている人も多いのでは? 自信を持って水着を着こなすためにも、ダイエットやボディケアに力を入れたいところ。今回は、女性のみなさんに「水着姿を男性に褒められた経験」について教えてもらいました。

■キレイなスタイルをキープした結果、褒められた!

・「がんばってダイエットをしてお腹のお肉を落としたので、細いと褒められた」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「彼に『脚がキレイだね〜』と言われたことがあります。恥ずかしかったけどうれしかったです。エステに通った成果が出たー! って思いました」(31歳/情報・IT/営業職)

水着姿を褒めてもらうための努力が報われた女性の声が寄せられました。「ああしておけば、こうしておけば」と後悔する前に、早急にダイエットやエステをはじめるべきかも!?

■色白なことを褒められた!

・「色が白いので肌がキレイだねと言われました。あとは、脚が細くなったねとか、太ももがキレイと言われました」(24歳/金融・証券/営業職)

・「白くてムチムチしていてかわいい」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

色白な肌の持ち主は、露出の多い水着になると白さが際立つため男性から褒められやすいとか。顔だけでなく全身を美しい肌状態に整えておけば、いざ水着になったときにも効果抜群? スタイル維持だけでなく、美肌維持もこれからの季節は心がけたい!

■思い切った露出ほど反応がいい?

・「思い切ってビキニを着たら、男友だちに絶賛された」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

スタイルをカバーしてくれる水着よりも、思い切った露出を選んだほうが男性の反応がいい? ビキニに抵抗のある女性もいるかもしれませんが、チャレンジしてみてもいいかもしれませんね。

■全身のバランスも大事

・「背が高くて脚が長いので、『水着姿が格好いい』と彼に褒められる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ウエストラインとお尻の大きさ」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

水着を着ると、どうしてもコンプレックスのあるパーツが気になってしまうもの。ただ男性は「全体的なバランス」で見ていることも多いため、あまり細部は気にしなくてもいい? 気になるところはあえて「魅力」としてアピールしていく手もありそうです。

■まとめ

毎年のように、水着を着る時期は「あれをやっておけば!」と後悔するもの。できることは今のうちにしておきたいですね。そして水着を新調して、テンションを上げるのも大事。海やプールの季節まであと少し。思い残すことのないよう準備を進めておきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月10日〜13日
調査人数:109人(22歳〜34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]