お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

いや、マジ〇〇〇!! 男性は女子が下着が透けて見える服で出社するのは「あり」or「なし」?

ファナティック

薄手でシースルー素材の洋服は夏の定番とも言えますが、下着が透けてしまうので男性たちには刺激も強そう。もちろん、休日のおしゃれならば問題ないかもしれませんが、もしそんな洋服で会社に来たとしたら? 今回は、下着が透けるような洋服で出社する女性に対する男性たちの意見を聞いてみました。

Q.女子が下着が透けて見える服で出社するのはあり?

「あり」……27.0%
「なし」……73.0%

下着が透ける洋服で出社するのも「あり」という男性のほうが少なめのようですね。では、どうして「あり」だと思うのか理由を聞いてみましょう。

■得した気分になれる

・「透けているのを見つけたときに、得した気分になるから」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)
・「少しでも職場に潤いを与えてほしいので(笑)」(38歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・「今の時代、ファッションとして考えるのが妥当と思う」(37歳/金融・証券/営業職)

おしゃれとして下着が見えるような洋服を着るのはアリだし、もし職場で見られれば得した気分にもなれる。そういうときには、魅せるための下着をつけているのだろうから、ファッションとして普通に受け入れられるという男性も少なくはないのかもしれませんね。

では、「なし」と答えた男性にも理由を聞いてみましょう。

■職場にふさわしくない

・「職場の雰囲気とは合わないかもしれない。女性同士で注意しあって、控えてほしい」(32歳/学校・教育関連/専門職)
・「何を考えて会社に来ているのだろうとしか思えない格好だから」(36歳/情報・IT/技術職)
・「何が目的かわからない。しっかりした服で仕事してほしい」(30歳/学校・教育関連/その他)

職場というのはいろいろな人がいるし、そもそも仕事をしに来るのに下着が見えるような洋服を着るというのは違和感があるという男性も。ただ、そうは思っても男性としては指摘しづらいので、女性社員同士で職場にふさわしい洋服を着るように注意しあってほしいという声もあるようです。

■落ち着いて仕事ができない

・「見えるのはうれしいが、気になってしまうのでやめてほしい」(37歳/小売店/販売職・サービス系)
・「透けてるとも言いにくいし、わざとはないと思うから1日気まずい」(30歳/機械・精密機器/営業職)
・「本人はいいかもしれないが、まわりの男性が目のやり場に困りそうだから」(35歳/建設・土木/技術職)

正直、下着が見えているのはうれしいけれど気になって仕方がないので止めてほしいという男性も。どうしても下着に目が言ってしまうけれど、じっと見つめるわけにもいかないし、かといって目をそらしすぎるのも不自然。男性たちを1日中落ち着かない気分にさせてしまうようですね。

■まとめ

下着が見えるのはうれしいという正直な気持ちを告白してくれた男性もいるものの、職場として考えるとふさわしくないという声は多いようです。いくらおしゃれだとはいえ下着は本来隠すもの。それを職場で見せられると目のやり場に困るというのもわかりますよね。暑いから、流行っているからといっても会社に着て行っていいものと、オフの日用の洋服はきちんと分けたほうが良さそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数100件(22~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]