お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

いつまでも若く・かわいい彼女でいて!! 男性が彼女に「オバサンになったな」と思うポイント4つ!

ファナティック

長く付き合ってきた彼女に対しては、最初の頃のような情熱的な愛情はなくなってくるものです。女性からすると、過ごしてきた時間の深さだけ、だんだんと愛情は深くなってくると信じたいですよね。そこで今回は男性のみなさんに、彼女に対して「オバサンになったな」と思ったことがあるか、お話を聞いてみました。

Q.今までに彼女に「オバサンになったな」と思ったことはありますか?

 ある……23.0%
 ない……77.0%

2割以上の方が、彼女が「オバサンになったな」と思った経験があるようです。いろいろ感じていることが、男性にもあるようですね。

■しわが増えてきた

・「しわが増えてくちゃくちゃ。老けたと思う」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・「顔のしわとかふくよかになった体を見て」(37歳/自動車関連/事務系専門職)
・「だんだん痩せてきた。あとほうれい線」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

どうしても加齢とともに、しわは増えてきてしまいます。これは、どうしようもないことなのですが、こういった点で男性は年を取ったなと思うようです。

■身だしなみに気をつけない

・「化粧や服装の雰囲気、しぐさや発想など」(39歳/商社・卸/営業職)
・「膝上スカートをはかなくなって、ストッキングを着用するようになった」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「着ている下着の色が地味で、オバサンっぽい体型に見えてしまったこと」(35歳/建設・土木/技術職)

年齢とともに化粧の仕方も変わってきますし、服装も変わってきます。若いときであればできるような服装はどうしても加齢とともにしなくなるのですが、それが「オバサンになった」と感じるようです。

■行動がオバサンくさい

・「『よっこらしょ』と言う回数がものすごく増えてきたから」(31歳/自動車関連/その他)
・「面倒そうに動く姿・感じなどは、スゴくオバサンに感じます」(39歳/商社・卸/事務系専門職)
・「風呂に入ったときのどでかいため息」(36歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

何かの行動を起こす際に、ため息をついたり、大きな声を平気に出すようになると、少しオバサンくさいですよね。これは男性も同様ですが、最近は若い子でも同様な場合が増えてきているようです。

■その他

・「見た目の劣化と、若い子の話題についてこられない」(38歳/情報・IT/技術職)
・「体型が崩れてきた。足腰の痛みを訴えるようになった」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「白髪が増えていた、肌のくすみが目立つように感じたとき」(37歳/金融・証券/営業職)

オバサンくさく感じられるのは、年齢による見た目や体型の変化といったものもあります。これらはどうしようもないものもありますよね。また、若い子と一緒にいると多少浮いてしまうといった場合にオバサンくさく感じられるようです。

■まとめ

男性も女性も年を取るのですから、オジサンやオバサンくさくなってしまうのは避けようがありません。女性はいつまでも若くいたいと思っていたり、男性からは若くいていと思われているので、できる努力は必要ということが言えるかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数100件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]