お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
デート・カップル

特別って思われたいっ……! 他の女子を出し抜くためにしているコト3選

ファナティック

多くの女性の中でもなぜか気になる存在として男性に注目してもらうためには、他の人を「出し抜く」くらいの気持ちが必要かも。「出し抜く」というとマイナスに聞こえますが、ちょっとした言動に気をつけるだけで「なぜか気になる女性」と男性にとって特別な存在になることも可能なのではないでしょうか。今回は、他の女性を「出し抜く」ために心がけていることについて、聞いてみましょう。

■愛想よく聞き上手になる

・「いつも笑顔で受け答えするようにしている。イライラしているときでも我慢」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「中身を磨く! 常に笑顔でいられるように意識する!」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「聞き上手になること。人の話を聞く、というとても基本的なことを意識している」(28歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

どんなときでも笑顔を心掛けて、男性に対する心証をよくする。それに気をつけていれば、他の女性を出し抜けるという女性もいるようです。自分の話に興味を持って、一生懸命に聞いてくれる。男性にそう思わせることができれば気になる存在として注目を集めることもできそうですね。

■美しい所作を心掛ける

・「立ち居振る舞いを磨く」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「話し方をキレイに心がけている」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「コミュニケーション、やさしい対応を心がける」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

仕草や言葉使いが乱暴だとガサツな女性と思われて損をしそう。ちょっとした立ち居振る舞いも美しくなるように気をつければ、女性らしさを感じてもらうこともできるはず。言葉使いなどは、普段から使い慣れている言葉がふとした瞬間に出てしまうものなのでいつも気を抜けませんね。

■アピールポイントを磨く

・「顔は変わらないので、スタイルを良くできるようにエクササイズを欠かさない」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「外見に自信がないので、聞き上手になるために会話力をつけている」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「とにかくなんでも節約して家計をうまくやっているアピール」(26歳/自動車関連/営業職)

自分の中で「ここなら勝てる」というアピールポイントに磨きをかけることでは他の女性を出し抜くという人もいるようです。一つでも他の女性に負けないというところがあれば、男性と接するときにも自信が持てるし、自信を持つことで気持ちにも余裕ができそうですね。

■まとめ

人を出し抜くというと言葉が悪いような気もしますが、何か一つ自信が持てるポイントを持っておくのは悪いことではありませんよね。もちろん、他の女性をおとしめるのではなく、あくまでも自分自身の成長のためにも努力を続けることが大事。それがあることで、気分的に余裕を作れば他の人に接するときにもやさしくなれそう。男性の目を引くためにがんばることが、結局は自分自身のためになると思えばやる気も出そうですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数120件。22~34歳社会人女性)

お役立ち情報[PR]