お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

【男女のちがい】「一目ぼれした」と告白されるのはあり? なし?

ファナティック

漫画や映画の世界では「一目ぼれ」はよくあるパターンですよね。でも実生活ではそんなシチュエーションは多くないのではないでしょうか。今回は「一目ぼれで告白されるのはありかなしか」について、男女のちがいを調査してみました。

Q.「一目ぼれした」と告白されるのはあり? なし?

【女性】
あり……59.3%
なし……40.7%

【男性】
あり……69.0%
なし……31.0%

女性も男性も「一目ぼれで告白される」のはありのようですね。割合で見るとやや女性のほうが「なし」が多くなっています。そう思う理由について、詳しく聞いてみましょう。

<女性の意見>

■ロマンチックだから「あり」!

・「そのまま付き合うかどうかは別として、言われて悪い気はしない」(31歳女性/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)
・「普通にうれしいし、外見から入って中身も好きになってもらえばいい」(34歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「ロマンチックだと思う。ほんとかどうかはわからないけど、一度は言われてみたい」(29歳女性/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

「あり」と回答した女性で多かったのは「悪い気はしない」という意見でした。きっかけは何にせよ、自分のことを好きだと言ってくれるのはうれしいですよね。一目ぼれで告白されることにあこがれている人もいました。

■中身を知ってから告白してほしいので「なし」!

・「外見しか見ていないのに『何で?』となんだか怖いから」(31歳女性/金融・証券/専門職)
・「見た目しか見えていないのに告白されても嫌だから。中身を知ったうえで好きになってもらいたいから」(28歳女性/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「もう少し中身を知って、告白してほしいから。高校生だったら一目ぼれもよいけど、この年齢ではない」(27歳女性/生保・損保/事務系専門職)

「なし」と回答した女性からは「なんか怖い」や「中身を知ってほしい」という意見が多くありました。外見だけではなく、中身をきちんと知ってからなら、告白されても受け入れやすいのかもしれませんね。

<男性の意見>

■あこがれるシチュエーションだから「あり」!

・「あこがれるシチュエーションであるし悪い気はしない」(31歳男性/金融・証券/事務系専門職)
・「一目ぼれから生まれる愛があるなら、それもいいんじゃないかと思うから」(30歳男性/情報・IT/クリエイティブ職)
・「見た目だけで好きなるのは十分な理由だと思う。自分もたいてい一目ぼれです」(36歳男性/学校・教育関連/専門職)

女性と同じく「あり」と回答した男性からは「一目ぼれから生まれる愛もあり」という意見がありました。中には「自分もたいてい一目ぼれ」という人も。男性も女性と同じく、一目ぼれにあこがれを持っているようです。

■反応に困るので「なし」!

・「外見重視のようであまり好感は持てない。こちらとしても突然だと困ってしまう」(32歳男性/学校・教育関連/専門職)
・「ちょっと軽い感じがするし、すぐほかの人を好きになったって言って浮気されそう」(29歳男性/機械・精密機器/営業職)
・「一目見ただけで何がわかるのかと思うし、そんなことで告白されても反応に困るから」(36歳男性/情報・IT/技術職)

「なし」と回答した男性からは「軽い感じがする」や「反応に困る」という意見がありました。一目ぼれで告白されても、自分のことをどこまで知っているのかわからないので、戸惑ってしまうのが本音のようです。

■まとめ

女性も男性も「一目ぼれで告白されるのはあり!」という人が多い結果となりました。逆に「なし」と回答した女性は「内面を見てほしい」と思っていて、男性は「正直、反応に困る」と思っているのが大きなちがいと言えそうです。内面を好きになってほしいという気持ちは、男女共通なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数女性172件、男性100件(22歳~39歳の働く男女)

お役立ち情報[PR]