お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

【男女別アンケート】おうちデートするなら、「自分の家」と「相手の家」どっちがいい?

ファナティック

カップル人目を気にせず、ゆったりまったりできるおうちデート。二人きりの時間を存分に楽しみたいという人も多いでしょう。おうちデートではどちらの家で会うかが問題になります。お互いに意見が一致すればいいのですが、中にはもめてしまうことも……。今回は働く男女それぞれにおうちデートにまつわる、ある質問をしてみました。

Q.恋人とおうちデートをするなら、どちらの家で過ごしたいですか?

<女性>
自分の家……27.8%
相手の家……72.2%

<男性>
自分の家……43.5%
相手の家……56.5%

割合にちがいはあるものの、男女とも相手の家で過ごしたい人が多いようです。男女別に理由を見てみましょう。

■女性/招くことに抵抗あり。でも彼の部屋は見てみたい!

・「潔癖なので、自分の部屋に他人を入れたくないから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「自分の家だと素が出てしまいそうだから。少し緊張感のある相手の家がいい」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「彼の家でちょっと甲斐甲斐しく料理や掃除をしてみたい願望。家にあるもので即席でなにか作ってあげたら、家庭的な部分をアピールできるかもというよこしまな考えも……」(30歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「自分の部屋が散らかっているので」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「彼の生活観を少し味わえそうだから」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

彼を自分の部屋に入れたくないさまざまな理由が並びました。誰かが部屋に入るということは、そのための準備が必要になります。散らかっていたら片づけなければならず、汚れていれば掃除する必要もあるでしょう。常にきれいな状態を保ちたい人にとっては、自分以外の誰かが散らかすことに嫌悪感を覚えるかもしれません。一方では彼の生活に興味があるという意見も。好きな人のプライベート空間を見てみたいと思うのは当然かもしれませんね。

■男性/女子の部屋には夢がある! 自分の空間は守りたい

・「むさ苦しいところより、彼女の部屋のほうがいい」(32歳/金融・証券/営業職)

・「旅行に行っているような感じがするから」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「いろいろ部屋の中の物を触られたりするのが、嫌だから」(23歳/その他/その他)

・「自分の家に来ても何もないから。彼女の家って居心地がいい」(26歳/小売店/営業職)

・「彼女の部屋のほうがきれいに片付いていて、リラックスできるから」(35歳/建設・土木/技術職)

女性の部屋に対してプラスのイメージを持っている男性が多いようです。実際は女性も、彼が来ることになってから急いで片づけるという人もいるのですが、やはりきれいに整えられた女性の部屋は男性にとっても居心地がいいのでしょう。自分の部屋に強いこだわりを持っている男性は、たとえ彼女であっても部屋に入れたくないという人もいるようです。

■まとめ

多かれ少なかれ、自分の部屋は自分だけの城、他人には邪魔されたくないという気持ちはあるものですが、お互いが「おうちデートは相手の家で」とこだわっているとその時間を楽しむことができなくなってしまいます。お互いにストレスにならないよう、相手の負担を考えることも大切かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数234件。22歳~38歳の社会人男性・女性)

お役立ち情報[PR]