お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

冒険なんて無理! 9割以上の女性が、トレンドをおさえたメイクをしないワケ

ファナティック

ファッションにメイクに、トレンドは目まぐるしく変わるもの。特にメイクは流行についていくのに「テク」が必要とされるため、追いつけなくなり挫折する人も多そう? そこで今回は、自分のメイクはトレンドをおさえていると思うか、女性のみなさんに聞いてみました。

Q正直、自分の「メイク」はトレンドをおさえていると思う?

思う……5.7%
思わない……94.3%

ほとんどの女性が、自分のメイクはトレンドメイクではない、と思っていることがわかりました。なぜそう思うのか、くわしく教えてもらいました。

■流行よりも似合うかどうかが重要

・「トレンドより、自分に似合っているかどうかのほうが重要」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「似合うメイクをしているから、変わり映えがない」(28歳/その他/販売職・サービス系)

・「化粧品は変えているが、メイク自体は昔とそれほど変わっていないと思う。似合わないと困るのでメイクであまり冒険はしない」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「アイメイクなど、一度見慣れたメイクに落ち着いてしまうと、そうでないと変に見えるため、なかなか変えられません」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

トレンドメイクが自分に似合わなかった場合、結局やり直さなければいけませんよね。メイクをする朝の時間は、バタバタして忙しい時間帯。ここでメイクに失敗すると、大幅なタイムロス。それなら、普段のメイクをしておくのが無難だと思うのは自然なことなのかも。

■若い世代のメイクはできない

・「雑誌を読むも、何となく若い人向けのメイクだし、ついついマンネリ化してしまう」(32歳/不動産/専門職)

・「若い世代ではないので、流行の最先端のメイクをガッツリやってしまうとイタいだけだから」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

また、トレンドとして紹介されるメイクは、若い世代向けのもの、ということだってあります。安易に取り入れて「イタい女」扱いされるのは、なんとしてでも避けたい! 大人になってくると、自分の中でもスタンダードなメイクがあるから、変に冒険をしなくても、と思うのかもしれません。

■トレンドに興味なし

・「トレンドとか気にしていない、トレンドを追うのは疲れるから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「流行をおさえるほどメイクにこだわりがないから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

巷で流行に乗っている人のメイクやファッションを見て、「いいなあ」と思うこともあるかもしれませんが、そこまで積極的に取り入れるつもりはないという人も。トレンドはいいなあと思うときだけ、取り入れればいいのかもしれませんね。

<まとめ>

トレンドメイクの情報は巷でたくさん見かけるけれど、「見てもやらない」女性は思いのほか多い様子。ただ、「いつもとちがう自分を見せたい!」と思うこともありますよね。そんなときは、普段のメイクをベースにしつつ、トレンドのメイクを少し取り入れてみてはいかがでしょうか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月17日〜23日
調査人数:141人(22歳〜34歳の働く女性)

※この記事は2016年04月27日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE