お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 メイク

やっぱり自分らしさが一番……? メイクや髪型“男ウケ”を意識している女子は○○%!

ファナティック

新しいメイクや髪型に挑戦するとき、みなさんは男性ウケを意識して決めますか? 今までとはちがったメイクや髪型にするのなら、男性から「かわいい」と言ってもらいたいものですが、男性ウケのよさは変えるときのきっかけやポイントになるのでしょうか。それよりも自分に似合っているかどうかのほうが重要な気もしますが……。今回は、働く女性たちが男性ウケを意識してメイクや髪型を変えているのか調べてみました。

Q.メイクをするときや髪型を変えるとき、男性ウケを意識しますか?

 「意識する」……33.3%
 「意識しない」……66.7%

男性ウケを意識するという女性は約3割と少数派でした。では、意識する理由についても聞いてみましょう。

■他人を意識することでキレイになれる

・「彼氏に相談して、なるべく好みに合わせたいと思うから」(33歳/その他/事務系専門職)

・「異性の目を意識することでキレイになれるから」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「そもそもほかの人からよくみせるために行っている行為なので、意識します。男性ウケももちろんのこと、女性からも振り向かれるようなファッションやメイクをしたいなと思っています」(31歳/情報・IT/営業職)

彼がいるなら彼の好みに合わせたいし、キレイになるには異性を意識することが大事だという女性もいるようです。自己満足できたとしても周囲の人からキレイだと思ってもらえなければ、メイクや髪型を変えたとしてもあまり意味がないということなのでしょうね。

では、男性ウケを意識しないという女性にも理由を聞いてみましょう。

■自分が満足できるかが大事

・「自分のしたいメイクと髪型を優先したい」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「自分が一番似合うと思うものをしている。男目線を気にしていたら楽しめない」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「自分が見て満足してテンションが上がればそれでいいから」(23歳/その他/秘書・アシスタント職)

メイクや髪型を変えるときに一番大事なのは、自分が満足できること、という意見もみられました。男性の目を意識しすぎると自分の趣味とはかけ離れたものになってしまいそうだし、そうするとおしゃれをすること自体が楽しめないということのようです。自分で納得できなければ、男性にウケても仕方がないということかもしれませんね。

■似合っていないと意味がない

・「自分に似合うかどうかが一番重要。男性ウケがよいスタイルでも、似合わなければ意味がないので」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「自分に似合わないと意味がないので似合うのしかしないです」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「自分の顔に似合うメイクにしないと、違和感があるから、男性ウケは気にしない」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

男性ウケを考えたメイクや髪型をしたとしても自分に似合わなければ魅力も半減。自分自身も違和感を感じてしまうし、何のためにメイクや髪型を変えたのかわからなくなってしまいそうですね。誰にでも似合うものではなく、自分らしさが出せることのほうが大事だという女性は男性ウケを気にしていられないようです。

<まとめ>

男性から好印象を持ってもらうことも大切ではありますが、自分らしさが出せることも大事ですよね。女性たちの多くは、メイクや髪型を変えるときには、自分に似合うこと、自分が満足できることを優先しているようです。もちろん、周囲の人に好印象を持ってもらうことは大事ですが、気にし過ぎると自分でも何がよいのかわからなくなりそう。自分らしさと周囲からのウケのよさをバランスよく考えてみると、個性を生かしつつ、好感度の高いおしゃれができるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年3月にWebアンケート。有効回答数156件(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]