お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

かわいくても幻滅! 男性が「イマイチ」認定する女性のヘアメイク8

ファナティック

女性として、毎日の身だしなみには気を使いたいもの。ヘアメイクはいつもバッチリにしておくことは大切ですが、中には男性から見て「イマイチだな……」と思われてしまうこともあるようです。今回は、社会人男性のみなさんに「イマイチ」だと思う女性のヘアメイクの特徴について教えてもらいました。

髪がボサボサ

・「ボサボサで明らかに手入れされていないヘアスタイルだと、どんなに顔立ちがかわいくても幻滅してしまう」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「手入れしてない感じのボサボサ。だらしないし、不潔に感じる」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)

無造作なヘアスタイルはオシャレですが、明らかに「ヘアケアをしていないでしょ」と突っ込みたくなるようなボサボサヘアの女性は、男性から見て「イマイチ」認定されてしまうみたい。髪のお手入れはサボリ気味……という人は、要注意です。

ぱっつん前髪

・「前髪ぱっつんの髪形。似合っている人を見かけたことがないから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「前髪ぱっつん。女性同士では好印象なのかもしれないが、男から見てかわいいと思えない。昔の子どもみたいに見える」(32歳/学校・教育関連/専門職)

キュートな印象に見える「ぱっつん」の前髪スタイルですが、男性ウケはあまりよくないようです。似合う人・似合わない人の差が激しいのかもしれません。

濃いめのメイク

・「派手なギャル系」(29歳/金融・証券/営業職)

・「寒色系を多用したラインの濃いメイク」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「つけまつ毛は、キレイな目を隠している感じがして嫌です」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「けばけばしいメイクです。見ていて目がチカチカする」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

ヘアメイクで、自分の個性を演出する方も多いことでしょう。とはいえ、あまりにも「個性」を表面化し過ぎると……イマイチに感じることもあるようです。ナチュラルメイクからはかけ離れた、濃いメイクは男性の評価も低いようです。

女性のヘアメイクは、大切な身だしなみの一つです。職場でもプライベートでも、特別に「男ウケ」ばかりを気にする必要はありませんが、「イマイチだな……」と思われるのは損なもの。もし上記に当てはまるようなことがあれば、自分のヘアメイクを見直してみてもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月15日〜3月30日
調査人数:103人(22歳〜39歳の男性)

※この記事は2016年04月16日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE