お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

苦渋の決断……! 働く女子に聞いた「生理中、デートの予定はキャンセルする?」

ファナティック

生理中は体調も気分も普段とはちがい、あまり活動的に過ごせないという女性も少なくないはず。もしもデートと生理が重なってしまったとしたら……存分に楽しめないという心配を抱える人もいるのではないでしょうか? そこで今回は、生理が理由でデートをキャンセルする女性はどれくらいいるのか、その割合を調査してみました。

Q.生理とデートが重なってしまった場合、デートをキャンセルしますか?

「はい」……11.7%
「いいえ」……88.2%

生理とデートが重なったらキャンセルするという女性は1割程度という結果に。楽しみにしていたデートとはいえ、生理が理由で予定をキャンセルしてしまう女性は一定数いるようです。まずは、キャンセルしたくなる理由について聞いていきましょう。

<「はい」と回答した人の意見>

■楽しめないから

・「体調がすこぶる悪くなるため楽しめない」(23歳/小売店/事務系専門職)

生理のときは体調が悪くなるし、デート自体が楽しめない。キャンセルしたくなる女性たちは、生理痛などの重い症状も抱えているのかもしれませんね。「生理が理由でデートをキャンセルするの?」と彼にガッカリされてしまうことは心配ですが、心やさしい彼ならきっと事情を理解してくれるはずです。

■生理中は気を遣ってしまう!

・「生理中は気を遣うから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

体調が悪くなるだけでなく、心のバランスも崩してしまいがちな生理中。もしイライラして彼に当たってしまったら……と考えるだけでも気を遣ってしまい、ツラい気分になりますよね。

では、キャンセルしないという女性にも理由を聞いてみましょう。

<「いいえ」と回答した人の意見>

■彼に生理であることを伝えればOK!

・「彼に生理であることを伝えて、ゆっくりしたデートをするから絶対会う!」(30歳/その他/その他)

・「相手が気を遣ってやさしくしてくれるから。デートして相手のやさしさを感じたい」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

大好きな彼と過ごせる時間を生理のせいでなくしてしまうのは嫌。だからこそ、あえて彼に生理中であることを伝え、体に負担のないデートをしてもらえばいいという意見も。生理中の自分を気遣ってくれるやさしい彼なら、多少しんどくても会いたいと思うのかもしれません。

■彼に申し訳ない

・「相手もそれなりに準備していただろうから断りづらい」(32歳/自動車関連/技術職)

・「せっかくのデートだし、相手に悪いからキャンセルしたくない」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ドタキャンは失礼にあたると思うから」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

彼もデートを楽しみにしてくれているはずだから、キャンセルするのは申し訳ないという女性も。無理は禁物ですが、彼への思いやりの気持ちを忘れない気持ちも重要だと言えそうです。

<まとめ>

生理中のデートは楽しめないからキャンセルしたい、彼に失礼だからキャンセルしない。どちらの言い分も同性である女性にはわかる気持ちですよね。生理中の体調は人それぞれ。だからこそ、本当にダメだと思ったときには楽しみにしていたデートであっても、事情を説明してキャンセルする勇気を持つことも大事。もちろん、彼にはきちんと謝って、生理が終わったら穴埋めをしっかりしておくことを忘れないでくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月14日~3月23日
調査人数:127人(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]