お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スポット

最新テクノロジーを“肌”で体感! 新★おでかけスポット「METoAGinza」オープン

METoAGinza外観(イメージ)

三菱電機は3月31日、東京・銀座「東急プラザ銀座」内にアートや伝統、様々な文化と結びつき、新しい価値をカタチづくっていく同社のテクノロジーを「見て」「ふれて」「体験」できる場所「METoA Ginza(メトアギンザ)」をオープンする。

こんなの待ってた!“手の形にジャストフィット”する打ち心地抜群のキーボード 

展示スペース(イメージ)

メインとなる2階、3階には企画展示スペースがあり、単なる製品展示にとどまらず、「見て」「さわって」「体験して」をキーワードにしたイベントも定期開催される。64面液晶マルチディスプレイを舞台にした大迫力の画期的な映像体験も可能だ。様々なテーマのワークショップやイベント、グッズ販売なども予定されている。また、各フロアのエレベーターには立体的で臨場感のある音響を体験出来るスピーカーを搭載。森や海など心地よい自然の音を体感できる。

スイートスライダーとスムージー

1階にはカフェレストラン「Me’sCAFE & KITCHEN at METoAGinza 」を併設。オーガニックなフードメニューから選べる一口サイズのミニバーガー「スライダー」をはじめ、スペシャリティコーヒーなど、一歩先のライフスタイルを提案することをコンセプトにスーパーフード入りのメニューを豊富に用意している。また、定期開催されるイベントと連動したメニューも展開していく予定となっている。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]