お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 メイク

数分でちゃんとかわいい! 時短ヘアアレンジ術4選

ファナティック

女性にとって、日々のファッションと同じくらい悩むのがヘアスタイルではないでしょうか。とは言いつつも、いつもワンパターンになってしまったり、アレンジせずに出かけてしまうことも。短い時間でもちゃんとかわいくなれるヘアアレンジ術を、社会人の女性に聞いてみました。

髪飾りを使う

・「飾りのついたゴムでひとまとめにする。シンプルだけど、飾りがついていると、きちんとしているように見えるから」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「一つにくくって、髪飾りをつけてごまかす」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

ただの一本結びでもちょっとおしゃれに見せてくれる髪飾り。結び目を隠しながら後ろ姿を華やかに見せてくれます。結んでしまえば髪を巻いたりブローしたりしなくてもきれいにまとめることができますね。

ポニーテールを大人にアレンジ

・「ポニーテールをしてトップにボリュームを出す」(30歳/機会・精密機器/事務系専門職)

・「後ろでまとめてポニーテールのようにするのが一番簡単。案外、男性ウケもいいらしいので一石二鳥」(25歳/食品・飲料/専門職)

顔をすっきりと見せたいときはおすすめのポニーテール。髪が邪魔になることもなく、周囲からのウケもいい万能なヘアスタイルです。少し大人っぽく仕上げたいのなら、トップにボリュームを出せばエレガントな雰囲気になりそうですね。

結んで回してすぐ完成「くるりんぱ」

・「くるりんぱ。簡単でおしゃれに見える」(27歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「くるりんぱ。楽でもセットしています感が出るから」(23歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

動画サイトなどで話題になっているヘアアレンジ術です。簡単なのにとてもおしゃれに見えると大好評ですが、くるりんぱを何度か繰り返すだけでしっかりとセットしたような髪型にすることもできる様子。新たなヘアアレンジ術として定番になりそうですね。

シーンを問わず大活躍

・「ハーフアップ。簡単にきちんと感が出るから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「ハーフアップ。髪を巻いたりアレンジする余裕がないとき、そのままでは見すぼらしいけどハーフアップなら清楚に見える」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

少しフォーマルな雰囲気もあるハーフアップは、どんなシーンにも合うヘアスタイルです。わざとゆるめにまとめておくれ毛を出すと色気も出てグッドです。

まとめ

時短でできるヘアアレンジ術をマスターすれば職場でも簡単に髪をまとめられます。ぜひ参考にしてみてください。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年3月にWebアンケート。有効回答数164件(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]