お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ファッション全般

色・形・素材・種類を徹底アンケート! 女子が今買うべき「ワンピース」はこれだ!

ファナティック

春に買い足したくなるファッションアイテムと言えばワンピースですよね。だけど、どんなワンピースにしようか迷ってしまって決められないという人も多いのでは? 今回は、今買うべきワンピースについて、社会人の女性に聞いてみました。

明るい春色ワンピース

・「花柄の淡いピンクのワンピース。春に向けて男ウケがいいから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「白いミニワンピースがほしいです。春っぽい素材で大人っぽく着られるもの」(28歳/ソフトウェア/販売職・サービス系)

パステルカラーを基調とした春らしいワンピースが店頭に並び始めています。チュールや綿や麻を使用したものなど、素材も春夏仕様にチェンジしましょう。男ウケを狙うなら一枚は持っておきたいアイテムです。

ウエスト協調でスタイルアップ

・「ウエストのくびれがしっかりと感じられるシルエットのぱりっとした素材のもの」(32歳/自動車関連/技術職)
・「高めのウエスト位置のドット柄、フレアのシルエットがレトロモダンのフレアワンピースを買おうと思ってる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

ふんわりとしたシルエットのアイテムが多い春ですが、スタイルをよく見せたいのならウエストを強調したデザインのものを選ぶといいでしょう。ワンピースだと子どもっぽくなってしまうという人も、ボディラインにフィットするものであれば、大人っぽく着こなせます。

活用度重視の人におすすめ

・「トレーナー生地のAラインのワンピース。夏前まで着られるから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)
・「30歳になっても着られたり、どの場面でも着られそうなもの」(27歳/医療・福祉/専門職)

デザイン性の高いものはどうしても着るシーンや時期が限定されてしまいます。活用度重視でいくなら、やはりシンプルなものがおすすめ。忙しく働く女性にとっても、一枚で様になるワンピースは心強い味方です。

上品な大人系ワンピース

・「キャメル系綿ツイードの、スカート部分が切り替えの台形ワンピ」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「トーンは抑えめで、シンプルな素材にする。柄はなし。素材はほんのりフレア感があり、動くとふんわりする」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

いくら春だと言っても、パステルカラーを着るのは抵抗があるという人もいるでしょう。大人っぽいワンピーススタイルを目指すなら、落ち着いたトーンの色味や高級感のある素材のものを選ぶといいかも。着回し力抜群で、パーティシーンでも活躍します。

まとめ

春のラインナップはいつもに増して心が躍りますが、まずはどんなシーンで着たいのか、いつまで着たいのかを明確にすることが大切です。自分にぴったりのワンピースを見つけて、春のファッションを存分に楽しみましょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数171件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]