お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド インテリア・雑貨

“ぼっち”野外フェスの必需品に! 1mの隙間に設置できる「スキマテント」発売

寝るだけテント「スキマテント」

アウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア)を展開するビーズは、同ブランドより1人用小型テント「スキマテント」を発売する。

音楽好きにたまらない! 関東にある、しっぽり飲みたい音楽カフェ&バー

「とことん音楽を楽しみたい」とあえて一人で野外フェスに参加する“ぼっち”音楽ファンに向けて、お一人様用野外テントとして企画された同商品。「テントは寝るだけ」というコンセプトのもと、わずか1mほどのスペースに設営できるので、場所取りができない状況でもステージ近くのすきまにテントをはることができる。設営は傘を開くようなワンタッチ式構造で簡単。また重量も約1.35kgと軽量、携帯に便利な専用キャリーバッグがついている。

また、演奏の合間や夜間に寝ながら動画鑑賞などを楽しめるよう天井部にはスマートフォンホルダーを設置したり、サイドに靴を置けるスペースを用意するなどきめ細やかな工夫が施されている。居住性よりも設営時・収納時のコンパクトさや設営の簡単さに特化した、純粋に音楽を楽しみたい人用の画期的なテントとなっている。希望小売価格は12,400円(税別)。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]