お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

笑ってはいけない! 女子が徹底すべきだと思う、会社のトイレを使うときのルール5つ!

職場のちょっとしたオアシスでもある女子トイレ。気分転換や小休憩で寄る人も多いと思います。そんな大勢の人が使う場所だからこそ、守ってほしいルールがある! 今回は、働く女性たちに、これは徹底すべきだと思う、会社のトイレを使うときのルールについて聞いてみました。

時間について

・「無駄に長居しない。ほかの人の迷惑になるから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)
・「個室内で携帯禁止!長くなりすぎる人がいるから」(29歳/小売店/販売職・サービス系)
・「トイレでは寝ない。次に待ってる人がいることを忘れないでほしい」(24歳/生保・損保/事務系専門職)
・「個室に、トイレ以外の理由で長居してはいけない。本当に使いたい人に迷惑がかかるから。」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

よくありますよね。全個室が閉まっているのに、何の音も聞こえないトイレ。お昼以降での遭遇率が高いと思います。トイレで何をするのかは個人の自由ですが、意味なく長居するのはやめてほしいですよね。

トイレットペーパーについて

・「トイレットペーパーがなくなったら、補充しておくことです。あとから使う人が困るので、きちんと補充しておいてほしいです。」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)
・「トイレットペーパーが残りひとつになったら補充する。そのとき、補充しておかないと忘れてしまうし困る人が出てくるから。」(31歳/情報・IT/技術職)
・「トイレットペーパーを持って帰る人がいる。マナー違反だと思います。」(28歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

常に変えのトイレットペーパーが付属してあるトイレは別ですが、そうでない場合は死活問題かも……。「なくなりそう」と思ったら、予備を置いておく心遣いができると、あとの人も安心ですよね。

個室での過ごし方について

・「トイレの個室で香水を振り撒かない。個室で香水を付け直している人がいるみたいで、たまにすっごくきつい香りがする」(32歳/自動車関連/技術職)
・「使用後はふたを閉める。開けっ放しは良くない」(31歳/建設・土木/事務系専門職)
・「ウォシュレットの強さを変えたら元に戻す。「強」になっていて驚くことが多いから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

こんなピンポイントな意見まで出てくるとは思っていませんでしたが、うったえたくなる気持ちはよくわかります……。思い当たる節がある方は、今度からは気を付けてほしいです。

使用後について

・「使ったあとは流す! 流さない人がいる。便座も汚いまま!」(31歳/その他/クリエイティブ職)
・「使用後は水を流す。トイレ内に臭いがこもる」(25歳/小売店/事務系専門職)
・「流れたかを確認する。残ってるとショック」(27歳/自動車関連/事務系専門職)
・「流し忘れに気を付ける。生理の日に流し忘れたことがある」(22歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

うっかりだと思いたい。けど、うっかり忘れてほしくない流し忘れ……。大人の女性としては、絶対にあってはいけないミスだと、肝に銘じましょう……。

生理のときの使い方について

・「生理用品などはきちんとくるむ。人のものをみるのは気分が悪いのと、会社は不特定多数の人がいるのでそういったマナーは守るべきだと思う」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「生理用品をしっかり捨てること。そのままにしておくのは品がないから」(29歳/機械・精密機器/技術職)
・「経血で汚したら拭いておく。次の人が使うときに嫌な思いをしないようにするマナーだと思うから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

こちらもうっかりミスだと願いたいですね。生理の話はタブー視されている部分もあるので、お互いにできるだけ隠したい。個室を出るときは、指差し確認が必要かも?

まとめ

思わず笑ってしまいそうになる意見もありましたが、みなさんがトイレのルールについていろいろと考えていることが、よくわかりましたね。しかも、どれも守って当たり前だと思われることばかり。これらが暗黙のルールとなって、少しでも早く、快適にトイレが使えるようになることを祈るばかりです。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年2月にWebアンケート。有効回答数152件。22歳~35歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]