お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 コーディネート

今の流行はコレでしょ!? 春要素を取り入れたカワイイ「MA-1コーデ」のコツ

ファナティック

一見、メンズ用と見まがうMA-1アイテムですが、レディスファッションにおいても、コーディネートの幅が広がると大人気です。ハードでスポーティ、ミリタリーな雰囲気も出るMA-1アイテムをかわいく取り入れるコツを、社会人の女性に聞いてみました。

ボトムスはスカートで

・「かわいいスカートと組み合わせる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ワンピースに合わせるとカジュアルすぎないのでよいと思う」(29歳/情報・IT/技術職)

清楚な印象が強いワンピースの甘さを抑えたいときにも大活躍するMA-1アイテム。外しアイテムとして肩掛けすれば、一気にこなれた印象になります。清楚×硬派をうまくまとめるには、絶妙なさじ加減が大切です。

明るいカラーで女度アップ

・「ボトムを明るい色にすると、それだけで春らしくきれい目に着こなせる」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「カーキのMA-1に白を合わせること。きれい色の靴やバックでかわいさプラス」(28歳/ソフトウェア/販売職・サービス系)

数あるMA-1アイテムの中でも、カーキ色のものが着まわしやすいかも。アースカラーの特徴をうまく利用して、明るいトーンのアイテムを合わせれば、春仕様のMA-1コーデになります。

小物でこてこてミリタリーを脱出

・「女性らしさを忘れず、ヒールなどと合わせるといいと思う。あとはカラーも春らしいものと合わせるといいと思う」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「靴やアクセサリーなどの小物でかわいらしさを取り入れること」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

MA-1アイテムは一歩間違えれば軍服や作業服に見えてしまうため、小物はあえてミリタリー要素がないものを選びましょう。ヒールや揺れるアクセサリーなど、いつも使っているアイテムも十分に活用できます。

きれい目ミリタリーを目指すなら

・「パンツは細身のものを選ぶ」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「すっきりラインのイエローニット&ベージュのフレアスカート」(27歳/機械・精密機器/その他)

ボリューム感のあるMA-1アイテム。きれいにまとめたいなら細身のアイテムを合わせましょう。ボディラインを強調することで、女性ならではの色気のあるMA-1コーデになります。

まとめ

そのもの一点ではハードすぎる印象があるMA-1アイテムですが、合わせるアイテムを工夫すれば意外にも活用度の高いアイテムとして活躍してくれます。さまざまな着回しが可能なMA-1アイテムで、自分らしく春のファッションを楽しみましょう。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数171件(22歳~34歳の働く女性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]