お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

顔・プロポーション・権力・経済力・仕事力のうち、あなたが手に入れたい優先順位は?

ファナティック

きれいになりたい、お金を手に入れたい、仕事を成功したいなどといったように、人にはいろいろな欲望があるものです。そこで今回は働く女性に、顔・プロポーション・権力・経済力・仕事力の中で、手に入れたい優先順位について、聞いてみました。

経済力

・「経済力、顔、プロポーション、権力、仕事力の順。お金があれば、たいていなんとかできそうだから」(26歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「経済力、顔、プロポーション、仕事力、権力。お金があれば、たいていのことは解決する。権力だけあっても意味がない。仕事ができる人と人間的魅力がある人は、イコールではないから優先度は低い」(33歳/建設・土木/営業職)

・「経済力、プロポーション、顔、権力、仕事力。経済力がないと生きていけないし、プロポーションと顔で、女性はなんとかやっていけそうだし、権力と仕事力は比較的女性にいらないものだと思う」(26歳/自動車関連/営業職)

何よりも経済力がないと、生活をしていくことができません。経済力を手にいれたうえで、顔やプロポーションを手に入れたいという人が多かったようです。美しさはお金で手に入ると言うことなのでしょうか。

・「顔、プロポーション、経済、仕事力、権力。やっぱり顔とプロポーションがいいほうが得」(27歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「顔、仕事力、プロポーション、経済力、権力の順。仕事がよくイメージもよければ。あとの経済と権力はついてくると思うから」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「顔、経済力、仕事力、権力、プロポーション。顔がよければ、なにごともなんとかなる。プロポーションが悪くてもなんら問題がない」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

女性なら顔がよければ、あとはすべて何とかなりそうという意見です。女優さんやモデルで活躍することもできますし、美しさがあれば、経済力の高い男性との結婚も考えられますものね。

仕事力

・「仕事力、顔、権力、経済力、プロポーション。仕事ができれば、いろいろカバーできそうだから」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「仕事力>権力>経済力>顔>プロポーション。仕事力があれば、いずれ権力と経済力は手に入れられる」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「仕事、経済、顔、プロポーション、権力。仕事さえできれば、あとはなんとかなる」(32歳/学校・教育関連/専門職)

仕事ができれば、経済も権力も手に入れることができると考える人も。若いころはもともとのかわいさで乗りきれますが、30代からは生き方が顔にも出てくるので、ある意味納得ですよね。仕事で利益を得て、エステなどに通えば、美しさも手に入りますよね。

プロポーション

・「プロポーション、顔、権力、経済力、仕事力。プロポーションと顔がよければ、モデルなど、自然に仕事が舞い込んでくるし、お金に困らないで社会的地位も獲得できるから一挙両得」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「プロポーション、経済力、仕事力、権力、顔。きれいな体型になりたいし、お金も自由に使えるようになりたいので」(28歳/金融・証券/営業職)

・「プロポーション、顔、仕事力、あとは自分次第。女性らしい容姿がほしい!」(29歳/その他/販売職・サービス系)

まずはプロポーションを手に入れたいと人もいるようです。ストイックになってどれだけ努力しても、生まれ持った身長や遺伝があるので、なかなか理想のスタイルになれないのが現実ですよね。

まとめ

アンケートをまとめた結果、顔やプロポーションよりも、経済力を手に入れたいと考える女性が多かったようです。次いで多かったのが、顔という結果でした。美しさよりも、まずはお金を手に入れたいと考える、堅実な考えが一般的なようです。確かに肌のメンテナンスなど、美もお金で買える美もありますよね。あなたならどれを一番に手に入れたいと思いますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年2月2日~2月8日
調査人数:200人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]