お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 マネープラン

結婚後のお金、どうする? 男性の理想が判明!!

ファナティック

いざ結婚!となったときに、気になるのが、その後の生活についてです。ずっと続いていく「日常」だからこそ……家計管理をどうするべきか、気になりますよね。世の中の男性たちは、いったいどんな形の家計管理がベストだと思っているのでしょうか。アンケートで聞いてみました。

男性が望む家計管理の形とは

Q.もし結婚したら家計をどうしたいですか?

1位……夫婦の収入を統一し、妻が家計を管理して夫はお小遣い制……33.5%

2位……夫婦の収入把握は別々で、夫が家計を管理……30.6%

3位……夫婦の収入把握は別々で、妻が家計を管理……27.4%

4位……夫婦の収入を統一し、夫が家計を管理して妻はお小遣い制……7.7%

1位~3位まではそんなに差がないようです。早速それぞれをベストと考える理由についても聞いてみましょう。

1位「夫婦の収入を統一し、妻が家計を管理して夫はお小遣い制」

・「自分の親がそのような家計になっていて、なじみがあるから」(26歳/印刷・紙パルプ/営業職)

・「一括で管理を頼んだほうが楽だし、お小遣い制にすれば使いすぎを防げるから」(25歳/情報・IT/技術職)

・「いざというときの為にお互いの収入は把握したほうがよいと思う。管理にかんしてはどちらでもいいが、妊娠とかになれば妻の方が家にいる機会は多くなるから」(30歳/医療・福祉/専門職)

接戦でしたが、見事一番人気に輝いたのが、こちらの回答でした。賛否両論ある「夫のお小遣い制」ですが、夫婦の意思疎通の下で行われていれば、非常に合理的かつ平和な解決方法だと言えそう。金額については、定期的に話し合うのがオススメですよ。

2位「夫婦の収入把握は別々で、夫が家計を管理」

・「全部別々で生活費を折半するのが理想」(33歳/情報・IT/技術職)

・「相手の収入の管理までするのは面倒くさいし、相手に収入を渡して管理してもらうのも面倒。食費や光熱費などの最低限のお金の管理は私がしても問題ないと思ったから」(29歳/運輸・倉庫/その他)

・「妻に管理されて束縛されたくない」(33歳/自動車関連/技術職)

こちらで目立ったのは、「妻に支配されたくない!」という意見です。夫婦と言っても、他人同士。すべて理解し合うのは、難しいですよね。

3位「夫婦の収入把握は別々で、妻が家計を管理」

・「家計がわかるのは妻だと思うから」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「家計の管理は妻の方が向いていると思うから。お小遣い制だとつらい」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「できるだけ楽な方法を選びたい」(28歳/金融・証券/営業職)

面倒なことは御免だけど、好きなようにお金を使いたい! 妻が聞いたら、ちょっと納得できないような意見もチラホラ……? 家計管理は奥さんに任せるにしても、理解しようとする姿勢は見せてほしいものです。

4位「夫婦の収入を統一し、夫が家計を管理して妻はお小遣い制」

・「お互いの収入は把握しておきたい。できたら自分で管理したいから」(29歳/その他/その他)

・「妻が管理するとなんだかんだで夫が不利になってしまう気がするから」(29歳/運輸・倉庫/その他)

今回のアンケートで、もっとも人気がなかったのがこちら。とはいえ、金銭管理に自信がある男性の支持を集めているようですね。夫の方がお金にうるさいタイプなら、信頼して任せてみるのもアリでしょうか。

まとめ

それぞれの意見、あなたはどれに賛同できましたか? 結婚後の家計をうまく回していくコツは、二人の足並みを揃えること! どれを選んでもかまいませんから、二人でよーく話し合ってみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数379件。25歳~38歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]