お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 インテリア・雑貨

引っ越しするから全部替えちゃう!? 女子力UPさせる「おススメカーテン&カーテンアレンジ」

ファナティック

オシャレな部屋にアレンジしたいのなら、カーテンを変えてみると一気に雰囲気が変わってくるのでおススメです。そこで今回は女性のみなさんに、女子力UPさせる「おススメカーテン」、「カーテンアレンジ」のテク、選び方のコツについて、お話を聞いてみました。

レースのカーテンをつける

・「レースのカーテンと、白いカーテンを2枚くみあわせると可愛い!です!」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「レースのカーテンとのコーディネートを楽しんでいます」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「レースシェードとドレープカーテンを使い、光をうまく使いこなす」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

カーテンとレースカーテンを二重使いすると、オシャレに見えそうですね。お部屋に入ってくる光を考えて、上手に使い分けするのも良さそうです。

タッセルをつける

・「カーテンにタッセルをつける」(25歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「タッセルを変える」(26歳/その他/その他)

・「タッセルを変えるだけで雰囲気が変わる」(31歳/その他/その他)

カーテンにタッセルをつけるだけで、普通のカーテンがオシャレに見えてくるものです。最近ではさまざまな種類のタッセルが販売されているので、コーディネートを考えて合わせてみると良いでしょう。

ピンク色を選ぶ

・「ピンク色をチョイス」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ピンクで日差しをいれるようなもの」(30歳/その他/営業職)

・「ピンクでフリルつき、レースカーテン」(30歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

女子力を高く見せようと思うと、やっぱりピンク色のカーテンは外せないかもしれませんね。できればフリル付のものを選ぶと、より女子力が高く見えるかもしれません。

淡い色を選ぶ

・「淡い色のものにすると部屋全体が明るく軽い感じになる」(34歳/建設・土木/事務系専門職)

・「できるだけ派手な色ではく、目に優しい色を2色ほど使っている。落ち着いた雰囲気を出すため」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「淡い色合いを選ぶ。部屋の雰囲気とデザインを合わせる」(33歳/医療・福祉/専門職)

淡い色のカーテンは、お部屋全体を明るく見せてくれるだけでなく、お部屋のインテリアと合わせやすいといったメリットもあります。どんな色合いにも合わせやすいので、おすすめですね。

終わりに

カーテンを変えるだけで、お部屋の雰囲気はガラッと変わってくるものです。女子力を高く見せようと思ったら、やはり女性らしい色合いを選んだり、レース付のものにするのが良いかもしれませんね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数405件(22歳~34歳の働く女性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]