お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ファッション全般

“攻めてる系”ファッションの女子に対する印象4選 自信家? それともコンプレックスの裏返し?

ファナティック

大胆で奇抜、普通なら着るのに躊躇してしまうような奇抜なファッションを堂々と着こなす。こういう女性を見て、好印象を持つ人もいればそうでない人も。ファッションはその人の個性を表すものなので、好きなものを着るのが一番とはいえ、「攻めてる系」には賛否両論あるようですね。今回は、働く女性たちが攻めてる系ファッションの女性に対して思うことについて聞いてみました。

個性を貫く姿勢がかっこいい

・「個性を貫いている姿を素直に羨ましいと思う」(32歳/その他/その他)

・「かっこいいし海外ではそれが普通なので日本特有の守りすぎなファッションはつまらないのでいいと思う」(26歳/その他/その他)

・「似合っていれば、個性的で自分をもっている感じがする」(22歳/通信/販売職・サービス系)

ファッションで自分を表現するという姿勢を貫いているのが素晴らしいと思う女性も少なくないようですね。自分に合っているものを自信を持って着ているのを見ると、素直に感心してしまうようです。似合っていればいい! と好印象な意見は多かった一方、似合ってないと引く、という意見も多かったです。

自信家の目立ちたがり

・「自分に自信があるんだろうなと思う」(33歳/印刷・紙パルプ/技術職)

・「自分に自信があるんだなあ 自己顕示欲過ごそう」(23歳/その他/その他)

・「自己アピールがすごいと思う。」(27歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

「自分に自信がありそう」という意見は非常に多く挙がりました。それにともなって「目立ちたがり」との意見も。自分に自信があって目立ちたいという欲求から、攻めてる系のファッションをしているという考え方ですね。自分に自信があることは悪いことではないですよね。

恥ずかしい……

・「見てる方が恥ずかしくなるからやめてほしい」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「よくその恰好で平気で歩けるなぁと思う」(30歳/金融・証券/事務系専門職)

・「恥ずかしくないのかと思ってしまう」(34歳/運輸・倉庫/その他)

攻めてる系ファッションの女性は見ている方が恥ずかしくなるので止めて欲しいという女性や、人に迷惑をかけない限り何をやってもいいけど内心「変なの」と思っている女性もいるみたいです。自分には関係ない人だけれど、なんとなく気恥ずかしさを感じてしまうのってどうしてなんでしょうね。

逆に自信がない!? コンプレックスを隠していそう

・「素では勝負出来ない顔やスタイルのレベルだから、カモフラージュのためにそうしているのでは?」(32歳/その他/その他)

・「戦闘服だなと思う」(32歳/その他/その他)

・「きっと自分に自信ないんだろうな」(29歳/金融・証券/販売職・サービス系)

攻めてる系のファッションはその女性にとって戦闘服。素のままでは勝負できないからファッションで防御して、自分のコンプレックスを隠しているんじゃないかと考えている女性もいるようです。「自信がある」という印象を持つ人と真逆の意見ですね。

まとめ

攻めてる系のファッションが似合っているのなら、好きにすればいいし、それを個性として貫き通す姿勢はステキと思う女性は少なくなさそう。もちろん、恥ずかしい格好をしているとドン引きする人もいるようですが、攻めてる系ファッションの女性たちにとってはそういう反応も想定内なのかも。TPOさえわきまえていればファッションで迷惑をかけるということはなさそうなので、変える必要もないということ。あとは、自分がどれだけ思い切れるかが大事なのでしょうね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年12月にWebアンケート。有効回答数402件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]