お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

引っ越すなら、●●がある街へ! 働く女子に聞く「近所にほしいお店」3選

ファナティック

スーパー家のまわりの環境は暮らしやすさを左右する重要な要素。いくら家の中が素晴らしく、自分好みであったとしても、一歩外に出たら、荒涼とした土地が……なんて環境だったら、とっても住みづらいですもんね。そこで今回は働く女性たちに「家の近所にこれがあったら最高!」と思うお店や施設について聞いてみました!

■コンビニやスーパー

・「コンビニ! 何でも売っており、チケットの発券などもできるから」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「セブン‐イレブン。セブンプレミアム商品が好きでよく行くから」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「マックスバリュなど、深夜遅くまでやってるスーパー」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「スーパー。比較的夜遅くまでやっていて、歩いていける距離にあれば、すごく便利。おつまみや買い忘れた食材なども気軽に買いにいける」(24歳/食品・飲料/専門職)

便利なお店といえば、やはりコンビニやスーパー。忙しくて料理ができないとき、夜中に急に必要なものが出てきてしまったときなど、24時間営業のスーパーやコンビニがあると非常に便利です。

■生活に必要!

・「ショッピングモール。大体のものがそろうから」(25歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「郵便局。ATMがすぐ使えるし、ポストが近いと便利だから」(29歳/金融・証券/営業職)

・「夜間救急病院。夜中体調を崩してタクシーで遠くまで行ったことがあるので」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「遅くまで開いているドラッグストア。薬も日用品も簡単な食料も手に入る」(32歳/電機/事務系専門職)

広く浅く品揃えではなく、専門店もほしい! これだけそろっていたら、まず買い物には困らないでしょうし、どんな事態にも対応できそうですね。

■のんびりと過ごすために……

・「スターバックスコーヒー。コーヒーが飲みたくなるから、あったらうれしい」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「カフェ。歩いていけるところにホッと安らげる場所があるとうれしいから」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ミスタードーナツ。100円セールのときすぐに買いに行ける」(31歳/その他/その他)

・「おぼんdeごはんみたいなカフェ。栄養バランスを考えたご飯が食べられる」(28歳/運輸・倉庫/専門職)

買い物に便利! もいいですが、暮らしやすさというのはそれだけではありません。家の外にも息抜きができる場所があったら最高ですよね。

暮らしやすい環境というのは、色々な要素が組み合わさることにより構築されます。何か一つだけが秀でていても「ここは暮らしやすいなぁ」と感じることはできません。これから春に向けて新しい家へ引っ越しを考えている人は、家の中だけではなく、まわりの環境のこともよく考え、トータルバランスのいい新居を選びましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数250件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]