お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム デート・カップル

それでも彼氏にお金を貸しますか? お金を借りても返さない男子の特徴4選!

女子のほうが男子に比べて、一般的には年収が低いと言われているようですが、どういうわけか女子のほうが貯金をたくさん持っていたりします。25歳で貯金300万円の女子……いますよね。対して男25歳、貯金0円……これもいますよね。まことに不思議な現象です。今回は「お金を借りても返さない男子の特徴」に迫ります。いくら彼のほうが収入が上であっても、「そんなこと」なんの担保にもなりません。さっそくご紹介しましょう!

■1:部屋が汚い男子

・「部屋が汚い男というのは、何ごとにつけだらしない生き物です。元カレは部屋が汚く、わたしが貸した100万円を返してくれませんでした」(28歳・商社)

昔は、新規で取り引きする会社のトイレを見てきなさいという教えがありました。もっとも気を使うべきトイレが汚いということは、何ごとにおいてもルーズな会社であり……(以下省略)。
これとおなじことでしょう。何かにつけてデジタル的なマーケティングが人気の世の中ですが、データではなく、もっと人間くさいアナログ的な視点で「人を見ないと」、損をするということでしょう。

■2:口が達者な男子

・「口が達者な元カレにそそのかされてお金を貸しましたが、いまだに1割も返ってこないです」(27歳・ヘアメイク)

詐欺師って、先天的に「この人なら騙せる」というのを見抜く才能がある人のことをいうのでしょう。

■3:「彼女に愛されてる」と思い込んでいる男子

・「今思えば、お金を1円も返してこなかった元カレは『俺は彼女に愛されている』と思い込んでいたように思います」(30歳・エステ)

恋愛における男女の力関係をうまく利用して、お金を引っ張る男もいますが、そういう男は、先天的な詐欺師であることもあるし、ただの「あまえんぼ」でもあるということでしょう。

■4:口癖が「夢」

・「お金を返してこない元カレの口癖は『夢』でした。夢は寝てから見ろ! と思います」(30歳・アパレル)

まったくもってそのとおりです。

■まとめ

彼のことを愛しているから、彼が望むままにお金を貸す……こういうことをしている女子もおありかと思います。でも本当はちがいますよね。愛しているからこそ、お金を貸さない、というのが、きっと正解に近い判断だろうと思います。彼の商売がうまくいっていないからお金を貸すのではなく、うまくいっていない商売ならやめてしまって、ちがう商売をしなさいと、彼のお尻を叩ける女性であること。これが「ステキな女性」の入り口だろうと思いますが、いかがでしょうか。

(ひとみ しょう)

※画像はイメージです。

お役立ち情報[PR]