お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

これはスメハラだよ! 働く女子がちょっと困っているあのニオイ3選

ファナティック

さいくー汗をかいたあとの体臭や食事のあとの口臭など、ニオイに対して気を使っている人も少なくありません。体臭や口臭は仕方ないとして、「スメハラだよ」と言いたくなるようなニオイをまき散らしている人もいますよね。本人にとってはいいニオイでもまわりにとっては迷惑。今回はそんなスメハラの原因になるニオイについて女性のみなさんに聞いてみました。

■ベッタリつけた整髪料

・「整髪料。おじいちゃまほどひどいので」(27歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

・「ものによりますが、整髪料はツーンとするので頭が痛くなる」(27歳/電機/事務系専門職)

・「男性の整髪料。朝の通勤電車は男性が多く、気分が悪くなる」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)

独特のニオイを発している男性の整髪料。特に年齢が上の男性が使っている整髪料はニオイを嗅いだ瞬間に「アレだ!」とわかるほど独特なニオイで苦手という人も多そう。整髪料自体がそういうニオイなのか、体臭と混じって強烈なニオイになるのかは謎ですが、どちらにしても満員の通勤電車では出会いたくないニオイですね。

■きつすぎる香水

・「香水がきつすぎる女性。頭がクラクラする」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「自分では気づかないのか香水がきつい人がいた。廊下に本人の姿はもうないのに通ったんだなとわかる強いニオイを残していた」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「満員電車でのきつい香水のニオイが苦手です」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

香水は上手に使えば香りのオシャレにもなるものですが、明らかにつけすぎで頭がくらくらするほどのニオイを漂わせている人も多いですよね。本人の姿は見えないのに香水の香りだけがいつまでも辺りに残っているというのは、どう考えてもつけすぎですが、本人はそのニオイが気にならないのでしょうか。

■タバコのニオイがちょっと苦手……

・「タバコとコーヒーの入り交じったニオイが苦手です」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

・「タバコのニオイはちょっと気になってしまいます」(32歳/その他/事務系専門職)

喫煙者ですら部屋にこもったり自分の洋服についたタバコのニオイは臭いと思うことがあるそうですが、タバコを吸わない人なら、余計にそのニオイを不快に感じることは多そうですね。喫煙者の休憩につきものの「タバコとコーヒー」ですが、そのニオイが混じると余計に嫌なニオイになるという人もいるようです。

本人としてはオシャレのために使っている整髪料や香水で、スメハラを受けたと感じたことがある人ってかなり多いみたいですね。まわりからすると、どうしてこのニオイに耐えられるんだろうと不思議に思うほどですが、同じニオイをずっと嗅いでいると少しずつ慣れてきてニオイに対して鈍感になってしまうのかも。体臭や口臭と同じく、ニオイについてはデリケートな問題なので本人には言いづらいもの。さり気なく注意するかマスクなどで防御するしかなさそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数137件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]