お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 マネープラン

今どきの働く女子がこっそり告白! 私がローンを組んだ理由3選

ファナティック

マネー大きな買い物をするときに、自分の貯金だけではどうにも賄えない場合、お世話になるのが「ローン」。社会的に信用のある大人でなければ組めないものですが、このシステムを利用したことがある人って、どれくらいいるのでしょうか? そこで今回は働く女性のみなさんに、ズバリこんな質問をしてみました。

Q.ローンを組んだことはありますか?

「ある」……8.4%
「ない」……91.6%

アンケートに協力してくださったのは、22歳から34歳の働く女性たち。年齢的にまだ若いためか、ローンを組んだ経験がある人はあまりいないようですね。では、「ローンを組んだことがある」という人たちに、どんなことで使ったのか、ちょっと教えてもらいましょう。

■車がほしくて……

・「国産の新車を買うために、ローンを組みました。総額で200万円くらい」(24歳/その他/事務系専門職)

・「車を買うため。100万」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「3年ローンで車を買いました。頭金で300万近く払ったけど足りなかった……」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「マイカーローンを組みました」(33歳/医療・福祉/専門職)

中古車だったら貯金でどうにかまかなえるかもしれませんが、新車や、中古でも外国車だとそうはいきませんよね。

■家を買うために

・「家のローンが800万円です」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「住宅ローンで2,700万円」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「住宅ローン。700万」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「新築購入。3,000万円」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

自分一人で住むと決めたマンションや、パートナーと共に家を買う際、やはりローンは必須です。なかなかマイホームをキャッシュで一括とはいきませんもんね……。

■自分磨きのために

・「着物を買うために30万程度のローンを」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「習い事の支払いに」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「資格のためのローン。20万くらいでした」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「奨学金。300万」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

自己投資にも高額なお金が掛かる場合もあります。将来、自分のためになるのならば、こういった出費も必要ですよね。

ローンというと「借金するのはイヤだな……」と感じる人も多いと思いますが、高額なものを買うためには、非常に便利なシステムです。お金がネックで、本当は手に入れたいのに諦めているものがある人、一歩身踏み出せないものがある人、計画的に返済できる自信と展望がしっかりあれば、ローンも怖いものではありません。ちょっと考えてみてはいかがでしょうか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数250件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]