お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

知らなくても困らないけど……女性がずっと抱いている素朴な疑問「オープン価格っていくら?」「ゴミの分別を間違えたらどうなる?」

カンナ マコ/OFFICE-SANGA

なんとな~く気になってはいるものの、調べるほどではない疑問はありませんか? テレビや雑誌、インターネット上には、雑学や小ネタに関する情報があふれているのに、知りたいことは意外と解明しないものですよね。そこで今回は、ずっと抱いている素朴な疑問について、働く女性たちに聞きました。

■食べ物に関する疑問

・「納豆は腐るのか」(24歳/その他/事務系専門職)

・「温泉卵は温泉で作っているのか」(32歳/その他/事務系専門職)

・「煮豚と角煮のちがい」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「カフェラテとカフェオレの違い」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

もっとも多かったのは、食べ物に関する疑問。ほかにも「ざるそばともりそば」「スープヌードルとラーメン」「赤ピーマンとパプリカ」「ソーセージとウィンナー」「ブイヨンとコンソメ」などが挙げられました。たしかに、どれもちゃんと答えられないかも。

■食べ物以外にもある「○○と××のちがい」

・「ジーンズとジーパンの違い」(30歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

・「リンスとコンディショナーの違い」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「アルバイトとパートの違いって?」(23歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「マンションとアパートの違い。私が『アパート』だと思っている友人の家(3階建てエレベーターなし賃貸)を友人本人は『マンション』と言っている」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

食べ物以外でも、似たような言葉に関する疑問が相次ぎました。「マンションとアパート」はどちらも和製英語で、明確なちがいはないようです。日本人の感覚では、小規模の集合住宅がアパートで、大規模になるとマンションと呼びますよね。英語圏で「マンション(mansion)」は「豪邸」を意味するので、日本語の感覚で使わないように気をつけて。

■経済に関する疑問

・「日本の家庭の平均へそくり額。今日の研修で話が出たので」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「輸入食品はどれだけ輸送料などが付加されているのか」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「オープン価格をきちんといくらか知りたい」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「車のリースってお得なのかなと思う」(29歳/学校・教育関連/専門職)

各家庭のへそくりや貯蓄額は気になりますね~。質素な生活をしているようで、実はものすごい株やお宝を持っているかもしれません。また、モノの価格の仕組みも、わかりにくい部分ですよね。「オープン価格」は、オープンなだけにメーカーによる価格設定がないよう。これも消費者にはわかりにくい……。

■調べればわかるかも?

・「ビルなどにある定礎って何?」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「御用達の読み方」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「AMとPMって何の略?」(28歳/ソフトウェア/技術職)

インターネット検索すればすぐにわかりそうだけど、調べるに至らない疑問。そのうち誰かが教えてくれるかもしれないし、一生知らないまま終わるかもしれない。わかったらラッキーだけど、別に知らなくてもいい。つまり、どうでもいい疑問なのかもしれません。

■調べてもわからないかも

・「なぜ日本人は横綱になれないのか」(30歳/警備・メンテナンス/営業職)

・「ゴミの分別を間違えたらどうなる?」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「人の粗探しやダサいと言っている人が、どんなオシャレなものを着てるのか」(32歳/その他)

調べたら誰かが答えているかもしれないけれど、考察とか憶測でしかないかもしれない。明確な答えがひとつではなかったり、はっきりしないような疑問ですね。ゴミの分別は、アルミとスチールなら混入しても機械で分別できるそうですが、燃えるゴミと燃えないゴミの分別は地域によっても対応が異なりそうですよね。

筆者の素朴な疑問は「クリーニング屋さんの店名には、なぜ『○○舎』が多いのか」ということ。ずっと気になっていましたが、ついに今回インターネット検索してみました! 結果は……明確な答えは見つからず。長年の疑問だったのに、なんともすっきりしない結末でした。

(カンナ マコ/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数209件(22~34歳の働く女性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]