お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

こんなものまで!? 女子が見かけた変わった福袋9選 「家の福袋」「同額の商品券入り」ほか

ファナティック

新年のお買い物は福袋からという人も少なくないと思いますが、買ってよかったと思えるものもあれば、新年から残念な思いをさせられるものまで色々。最近は、福袋と銘打っているものの中身がわかるものや袋に入り切らないものまで売られていて、福袋の楽しみ方も少しずつ変わってきていますよね。今回は、女性たちがいままでに見かけた「変わり種福袋」について聞いてみました。

■明らかに売れ残り

・「1万円の福袋の中身すべて靴下が入っていたと聞いたことがある」(32歳/その他/その他)

・「ゲームソフトの福袋で、同じものが何枚も入っていたりするもの」(30歳/電機/事務系専門職)

・「テレビ放送が終わって売れ残ってるヒーローもののおもちゃを詰め込んだ福袋」(31歳/その他/その他)

福袋って売れ残りの寄せ集めだったのか、と正月早々ブルーな気分になりそうな福袋。1万円分の靴下は、サイズさえ合っていれば実用的なものとして自分自身を納得させることもできそうですが、同じゲームソフトが複数入っている福袋というのはお金を無駄にした感が大きいですよね。

■お得感アリアリ!

・「5,000円の福袋の中に、敷きパッドやタオル、座布団、スリッパのような日用品の他、5,000円分の商品券が入っている。お店側にもうけがないのでは?と毎年思った」(31歳/その他/その他)

・「某お茶屋さんの福袋。値段ごとに分かれている(緑茶、MIX)。で、中身のお茶に福袋限定の煎茶が入っている。量が多いが普通に買うと高く、入っているものも良いものが多い。福袋ならではのハズレ、売れ残り商品っぽさがない」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「無印良品の福缶。販売額と同額のプリペイドカードが入っており、プラス縁起物やオリジナルの手ぬぐいなどが入っていてかわいい」(30歳/その他/販売職・サービス系)

買ってよかったと思える福袋は、バラバラで買うよりも安くいいものが買えたとき。商品以外に福袋と同じ額の商品券やプリペイドカードが入っていたら、かなりお得感アリですよね。福袋限定の商品が入っているというのもプレミアを感じられて、毎年買わなきゃという気にさせられそうです。

■袋に入ってないし……

・「車一台を福袋って言いながら売っていたけど、袋じゃないし車種とかオプションまで細かく書かれていた。値段が福袋的大安売りだったのかもしれないけど高すぎて分からなかった」(23歳/小売店/販売職・サービス系)

・「家の福袋。一軒家をまるごと福袋で販売していた」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「婚活系のイベント?に参加できる福袋」(28歳/情報・IT/営業職)

どんな人が買うんだろうと思わせられるのが、家や車などの福袋。さすがに袋に入れるというわけにはいかないので「福袋的なお得価格で」という意味なのでしょうが、新年で購買意欲が高まっているとはいえポンと買える人がいるのかが謎。婚活系イベントの参加なんていう変わり種もあるようですね。

■まとめ

「二度と福袋なんか買わない」という気にさせられるものから毎年買いたくなるものまで、色々なタイプの福袋があるようですが、みなさんは福袋を買う派? それとも買わない派? 人気のあるショップだと予約だけで完売なんていうものもあるので、福袋を楽しみにしているという人は決して少なくないはずですよね。洋服や雑貨などの一般的なものから「こんなものまで!」と思わせられる福袋まで。新年の運試しとして一つ買ってみるのも楽しいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年12月にWebアンケート。有効回答数402件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]