お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

意外と知らない他人の「下着」事情! ブラジャーを買うときに重視するポイント4つ

ファナティック

洗濯みなさんは下着を購入する時、どんな基準で選びますか? 値段、デザイン、色……どれも大事ですよね。なかなか決められないという優柔不断な女子も多いことでしょう。というわけで今回は、下着を選ぶときの基準を働く女子のみなさんから聞いてみました。

■着け心地・肌触りがいい

・「着け心地がよく、ふんわり優しいデザインである。アウターに響きにくいことも大切」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

・「締めつけすぎないもの、常につけているものだから、着け心地重視」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「肌が弱いので肌触りのいいもの。凸凹が少ないもの」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

下着はなんといっても自分がじかに身につけるもの。ゴワゴワチクチクしているものは、つけている最中気になってしょうがありませんよね。つけ心地、さわり心地はとても重要のよう。

■デザインが好み

・「デザインが自分好みで、着用した時にしっくりしそうな作りのもの」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「デザインがかわいくて、かつ価格がそんなに高くないもの」(32歳/不動産/専門職)

・「デザインがかわいくてトップスの色が薄くても目立たないもの」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

誰かに見せたいというわけではないものの、やっぱり自分の好きなデザインを選びたいと思うのが女子。自分の好きな下着を身に着けるだけで、いつもよりテンションがあがりますよね。

■スタイルがよく見えるもの

・「胸のカタチをきれいに見せてくれるもの。アウターに響かないもの」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「ヘムラインなど、まず服に響きにくいデザインのものに目がいきます」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「サイズが合っていて、ラインがきれいに見える」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

バストやヒップが大きい人は、とくに全体としてのシルエットを気にする人は多いみたい。胸の部分だけ不自然に盛り上がってないか、パンツのラインは見えていないか、気になる部分はさまざま。

■あまり持っていない色

・「自分が好きな色と柄、あまり持っていないものを選ぶ」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「かわいいもの、持っているものと色が被らない」(27歳/情報・IT/技術職)

・「そんなに派手じゃなく、地味じゃないかわいい色」(23歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

いつものように買い物をしていると、気づけばまた同じ色やデザインのものを選んでしまいがちですよね。たまには気分を入れ替えようと、あまり持っていない色を選ぶという女子も。

みなさん、下着を買うときには付け心地やデザインなどを重視していることがわかりました。消耗品とはいえ、かなり長く使っていくもの。自分の満足する買い物をしたいですよね。あなたなら、下着選びにはどんなところに注目しますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数250件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]