お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

実録! 女性がドン引きしたクリスマスデートコース「ノープラン」「放置」「ラーメン屋」

とっても楽しみにしていたクリスマスデート! のはずが、レストランの予約はしていないし、プレゼントの用意もなし!? 本当に大事にされているのかと疑いたくなるような有り様に、まるで地獄に落とされた気分になったことはありませんか? そこで今回は、残念だったクリスマスデートについて、働く女性たちに教えてもらいました。

せめて何か考えてきて……

・「クリスマスのデートで、夜ごはんの予約をしていなかったどころか、ノープランだった」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

レストランの予約をしていないだけなら、「うっかりミスかな?」とフォローを入れたくなります。しかし、まったくのノープランは残念すぎる。それならいっそのこと、二人でどこに行きたいのか、事前に話し合っておきたいですよね。

まさかの放置プレイ

・「彼氏の家で彼が眠ってしまい、放置されたこと」(26歳/ソフトウェア/販売職・サービス系)

放置されるなんてヒドすぎる! せめてディナーをした後であってほしい……。プレゼントはあったかな? でも、彼もクリスマスに会うために、仕事を頑張ったのかもしれません。別の機会にたっぷりと償ってもらいましょう。

最悪のドタキャン

・「そもそも、クリスチャンじゃないとか言われ、すっぽかされた」(32歳/学校・教育関連/技術職)

たしかにクリスチャンじゃないけれど……。イベントの一種では? もしその理由を言うのなら、前もって告げておいて欲しいですね。今年はドタキャンされないように、しっかりと相手の予定を確認しておきましょう。

ここでは寝ないで!

・「デパートで買い物していたら、徹マンしてたとかで、ベンチで寝た」(32歳/情報・IT/技術職)

寝不足を理由にドタキャンされるのもイヤだけど、デパートのベンチで寝られるのはもっとイヤ! それなら正直に「眠い」と言ってくれたら、どちらかの家でゆっくりすることもできたのに……。これからはデート前日に徹夜をしないように約束をしたいですね。

クリスマスに聞きたくないセリフ

・「金欠だからとプレゼントなし」(27歳/生保・損保/営業職)

「金欠だから」と平気で言う人っていますよね……。クリスマスなんて毎年決まった日だし、急なデートでもないのだから、前々からやりくりができたはずなのに。もしプレゼントがなかったら、来年は2年分まとめてもらいましょうか。

がっかりな食事

・「吉野家で食事」(25歳/建設・土木/技術職)

・「マックでポテトを食べた。学生か!」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「居酒屋デート」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ラーメン屋」(29歳/学校・教育関連/専門職)

ふだんのデートならいいけれど、クリスマスの食事としてはちょっと悲しいかも。簡単な食事だったとしても、夜景やイルミネーションを見に行ったりして、別のプランもプラスされるなら許せるかも?

まとめ

もしも自分だったら……と考えると、同情したくなるようなエピソードばかりでした。恋人が元々不器用な人だとわかっていれば、こちらの要望を伝えておくといいかもしれませんね。

(藤平真由美/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数216件(22~34歳の働く女性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]