お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

クリスマス気分を盛り上げてくれる! 女子オススメの曲4選

ファナティック

クリスマス

吐く息が白くなり、街もクリスマスムード一色になってくると、クリスマスソングで気分を盛り上げたくなるものですよね。曲を聴いただけで、クリスマス気分を楽しめるような、そんなおすすめクリスマスソングについて、女性のみなさんに聞いてみました。

山下達郎の「クリスマス・イブ」

・「山下達郎のクリスマス・イブを聴くと、クリスマスが来るんだなーと心がじんわりする」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「山下達郎のクリスマス・イブ。CMのシーンを思い出す」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「クリスマス・イブ。山下達郎。定番曲だし、じわっとクリスマスを実感できるから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

日本のクリスマスソングの定番ソングといえば、やっぱり山下達郎さんの「クリスマス・イブ」ですよね。その昔、コマーシャルで一躍、人気になった曲ですが、今ではすっかりクリスマスの定番となりました。

ワム!の「ラスト・クリスマス」

・「ワム!のラスト・クリスマス。定番だから」(23歳/通信/秘書・アシスタント職)

・「ワム!のラスト・クリスマス。メロディーが好きだから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「ラスト・クリスマスを聞くとクリスマスだなと思います」(31歳/その他/その他)

ワム!の「ラスト・クリスマス」を聞くと、クリスマスなのに切ない気持ちになってしまうのは、歌詞の内容からでしょうか。この歌を聞くと、クリスマスがきたと実感できる方も多いようですね。

マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」

・「マライア・キャリーの恋人たちのクリスマス。鉄板だしリズムがなんだか盛り上がる」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「マライア・キャリーの恋人たちのクリスマス。テンションがあがるので」(26歳/自動車関連/事務系専門職)

・「マライア・キャリー。クリスマスになるとちまたで曲が流れだすのを聴くと、ウキウキするから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

こちらもクリスマスの定番ソングとしておなじみの、マライア・キャリーさんの「恋人たちのクリスマス」。ドラマの主題歌として人気の曲でしたよね。アップテンポなので、クリスマスに盛り上がるにはピッタリですね。

「ジングルベル」

・「ジングルベル。定番だが、お店などでBGMで流れているとクリスマスを感じる」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「ジングルベル。ワクワクする曲だから」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「ジングルベル。みんな知っているので」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

子どもから大人までがみんな知ってる「ジングルベル」。イントロダクションが聞こえてくるだけで、ワクワクする気分になるのは、この曲ならでは。今年もクリスマスがやってきたとうれしくなってくるものです。

まとめ

毎年クリスマスの頃になると、おなじみの定番クリスマスソングが流れると、つい胸がワクワクしてしまうのは、何歳になっても同じかもしれませんね。みなさんのお気に入りのクリスマスソングは、どんな曲ですか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数203件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE