お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

“デキ女”っぽさがカギ!? 男性が太鼓判を押す「モテるオフィスファッション」3選

ファナティック

あなたは、仕事のときにどのような格好をしていますか? 自分の好きなテイストの服を着るのももちろんアリだと思いますが、せっかくなら、女性がオフィスで着ていたら好感度が高い「オフィスファッション」を知っておいて損はないはず。そこで今回は、社会人男性が思う「モテるオフィスファッション」について聞いてみました。

定番アイテム、スーツ

・「細身のスーツ」(28歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「グレーのスーツ。仕事ができそうなオーラと、やわらかいオーラが出るから」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ビシッと決めたスーツにメガネ。デキる女性っぽくて好印象を抱く」(36歳/情報・IT/技術職)

オフィスでの定番アイテム、スーツ。男性でも女性でもスーツをピシッと着こなしている人は好感度が高いようです。

パンツスタイルは格好いい

・「白パンツの女性は格好いい」(36歳/自営業・フリーランス/小売店)

・「パンツスーツの女性。仕事がデキる感じがして格好いいから」(28歳/情報・IT/技術職)

・「格好いいのでパンツスーツファッション」(33歳/機械・精密機器/技術職)

格好よさだけでなく、動きやすさを兼ね備えたパンツスタイルの女性も好印象みたい。スカートよりもアクティブなイメージもあり、仕事をテキパキこなしてくれそう、と思うのかも?

清潔感は必須

・「清潔さがあるファッション。不快感をあたえないから」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「清潔感がある服。清潔感があることで好感が持てるので」(38歳/電機/技術職)

・「シャツスタイル。ビジネスカジュアルだと、清潔感もあるしいいと思う」(29歳/医療・福祉/専門職)

何を着ているかというよりも、大切なのは清潔感! という意見も多く見られました。清潔感のある服装は、周囲に不快感を与えず好評です。

<まとめ>

あなたが普段、職場で着ているファッションは、男性が考える「モテるオフィスファッション」でしたか? オシャレの基本でもある「清潔感」はもちろんのこと、やはり働く場ということもあってか、「デキる女」の雰囲気が漂う服装が支持を集める傾向にありました。周囲からどう見られているかを意識し、好感を持ってもらえるようなファッションを意識することは、仕事を円滑に進めていく上でも大切なことのひとつ。今までオフィスファッションには無頓着だった……という人は、ぜひこの機会に、オフィス用の洋服を新調してみてもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE