お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

パーティーにおすすめ! クリスマスで“とにかく盛り上がれる”BGM10選

ファナティック

クリスマスは友だちとパーティーの予定という人も多いと思いますが、パーティーを盛り上げるのに欠かせないのがBGM。クリスマスっぽい曲が流れているだけでもテンションが上がっちゃいそうですよね。今回は、女性たちが選んだ「パーティーが盛り上がること間違いなし」のクリスマスソングを集めてみました。

洋楽編

・「マライア・キャリーのクリスマスソング。子供の頃から慣れ親しんだ定番です」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「テイラー・スウィフトのクリスマスのアルバム」(31歳/電機/事務系専門職)

・「マライア・キャリーのアルバムと、ジャスティン・ビーバーのクリスマスアルバムは明るくしっとり雰囲気もあがります」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

クリスマスシーズンになるとどこに行っても流れているのがマライア・キャリーのクリスマスソング。子供のころから慣れ親しんでいるという人も多そうですね。ジャスティン・ビーバーやテイラー・スウィフトのクリスマスアルバムも定番クリスマスソングやオリジナルのクリスマスソングなどいろいろな曲が楽しめて良さそうです。

邦楽編

・「FIELD OF VIEWの僕らの冬を始めよう」(32歳/その他/その他)

・「B?zのいつかのメリークリスマス」(25歳/食品・飲料/技術職)

・「山下達郎のクリスマス・イブのリミックスバージョン。聞きなれているけれど、リズムが違うと雰囲気が全然変わる」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「嵐のWISH。クリスマスソングで盛り上がるから」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

邦楽好きにオススメなのは、山下達郎さんのクリスマス・イブ。オリジナルバージョンではなくリミックスというところがポイントですね。クリスマスをテーマにした曲はもちろん、冬をイメージさせる曲ならクリスマスっぽさはバッチリ。「いつかのメリークリスマス」は別れの曲ですが、B?zファンが集まったときにはOKですよね。

みんなで歌えそうな定番編

・「赤鼻のトナカイ。楽しい雰囲気」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「サンタが街にやってくるはワクワクする」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「慌てん坊のサンタクロース。みんなで歌える」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

洋楽にも邦楽にも疎いという人でも知っていそうなのが「サンタが街にやってくる」や「赤鼻のトナカイ」。この曲が聞こえてくるとワクワクしてしまうのは、子供のころを思い出すからでしょうか。こういう曲ならエンドレスで流れていても全く気にならないので、パーティーのBGMとしてもぴったりですよね。

まとめ

いろいろな人が集まるクリスマスパーティーは、自分が好きなアーテイストの曲だけをかけていたらつまらない思いもする人もいそうですが「クリスマス」縛りで曲を選べば大丈夫。テーマを決めてしまえば、洋楽、邦楽のヒット曲や古くからあるけれど誰もが知っているクリスマスソングまでバラエティーに富んだ選曲ができること間違いなし。アゲアゲの曲の間にしっとりしたクリスマスソングをかけてみたりすればメリハリもついて、そのあとの曲も一層盛り上がりそうですね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年10月にWebアンケート。有効回答数141件(22歳~34歳の働く女性)
※画像はイメージです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE